FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!7期の新村です。
今日は、以前紹介した後、長らくBYで眠っていたミノカサゴ Pterois lunulata がついに常設展示されることになったので紹介します。

ミノカサゴ

やはり、ミノカサゴは見ごたえがありますね!優雅に泳ぐ姿がとても美しいです。海の貴婦人とも呼ばれます。
ダイビングするとよく見る事ができてお馴染みの魚ですが、ミノカサゴは背ビレ、腹ビレ、尾ビレに毒棘を持った刺毒魚です。

もし刺されると、刺された部位には激痛が走り、その痛みが数時間続くと徐々に患部が赤く腫れてきます。また、吐き気やめまい、関節痛なども引き起こします。

もし刺されてしまった時の対処法は、すぐに棘を抜き傷口をしっかりと洗ってなるべく毒を出すことです。
そして、毒と言ってもタンパク質毒なので、50度くらいの熱めのお湯に患部を浸けると毒が不活性化して痛みが和らぎます。
以上のような応急処置をしたらすぐに病院に行って手当をしてもらってくださいね。

美しい魚にはトゲがある、ミノカサゴの紹介でした。
スポンサーサイト




2016/10/31(月) 10:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム