FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
どーもこんにちは!!
ラボの6期生サメ好き担当の本村です

季節も10月で季節の変わり目なのか体調を崩す人をよく見かけます。皆さんも体調管理に気を付けて下さい。

さて、先日船橋で港祭りがありました。その時戴いた生体であるイシダイOplegnathus fasciatusとイシガキダイOplegnathus punctatusの解説をします。それではよろしくお願いします。
FullSizeRender (8)


イシダイ イシガキダイ 「「よろしくお願いしまーす」」

イシダイ「まずは僕から 黒白の縞模様が特徴で顎が頑丈です。自然界ではこの顎を使ってウニや貝殻を噛み砕いて食べることができます。反射能力が高いので芸を覚えることができる魚です。」

本村「幼魚の頃は好奇心旺盛ですよね〜 採集してる際に突いてくることがよくあるので意外と捕まえやすい魚という印象です。」

イシガキダイ「次は私です。黒っぽい斑点が特徴でこの模様が石垣を連想される事からイシガキダイの名がつけられました。イシダイ君同様顎が頑丈です。食用で味も良いのですがシガテラ毒を持っていることがあり、過去に中毒者も出しています。」

本村「さて、この2種ですが自然界で交雑したことが確認されています。」

イシダイ「そーなんです。イシガキイシダイという名前で黒白の縞模様に黒っぽい斑点の両方を持っています。」

本村「名前そのまんま過ぎない?あと学名は?」

イシガキダイ「生殖能力が無くて独立の種じゃないから学名がないのです。」

イシダイ「海での雑種っていうのは結構珍しいんですよ。あと、某大学で人工的に交配したこともあり別名を『キンダイ』とも言うんです。」

本村「駄洒落かな?まぁとにかく珍しいことは分かったよ。今はバックヤードにいますが機会があればイベントなどで見れるかも?それでは今日はこの辺で!」

本村 イシダイ イシガキダイ「「「ありがとうございました。」」」
スポンサーサイト




2016/10/09(日) 16:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム