FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
皆さん、こんにちは!
明日からシルバーウィークですね笑
連休休みが楽しみでしょうがないラボスタッフ3年の谷です(゚∀゚)

今回は、ルリスズメダイChrysiptera cyaneaについてご紹介します(^-^)/
ルリスズメダイ

ルリスズメダイは、体が鮮やかな青色をしており、口から眼にかけては四本の暗色の線が特徴的な魚です。
雄の成魚は尾鰭も青色ですが、雌や幼魚は透明になっています。

綺麗な体色に似合わず、繁殖期の雄は縄張り意識がつよく、攻撃的な性格であることから、
英名では「サファイア色をした悪魔(Sapphire devil)」と呼ばれています。

浅いサンゴ礁域に群れで生息するルリスズメダイは、沖縄などではごく浅い場所で普通に見ることができます。
ですが、場合によってはこの時期に日本近海で見ることができるかもしれませんっ(◎_◎;)!!!

それはどうしてかと言いますと、、、
毎年夏から秋にかけて黒潮にのって日本近海にやって来るのです!☆彡
海流に流されてきた南国の海水魚の幼魚は、生息地に戻れずその水域に留まり、
冬を越さずに全滅してしまうことから、死滅回遊魚と呼ばれています。

このシルバーウィーク中に海に行く機会があったら
ぜひとも、探してみてください!!
見つかるかもしれませんよ
ほら、こんなところに🐠 (笑)

それでは、今日はこの辺で(^^)/~~~
スポンサーサイト




2015/09/18(金) 18:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム