FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちわー4年になったソガベです(^<^)

桜も散り始め、3mの桜のレイアウトもそろそろ変えようかなと考えています。
どなたか、初夏用のいい感じのレイアウト考えてくれたらうれしいです。


さてさて、みなさんは魚を鑑賞するときどのあたりを見ますか?
体色、尾びれ、目、口、大きい魚だと思わず全体を見てしまいますね。


私は魚を見るとき顔を見ます(^<^)

魚の顔は種によって発見する事が色々あります。

ということで、

特に気になる魚をご紹介します。




一つ目はフグです!

横から見たらなんともないですが…

顔をよく見ると…
FullSizeRender_201504171819524b1.jpg

口角が上がっているからか
どこか笑っているように見えませんか?


大きい個体だったり、ハリセンボン・トラフグははっきりとにっこり笑っているように見えます。
水族館で見かけたら真正面からよーく見てみてください。



二つ目はタイリクバラタナゴ


こちらも正面から見ると…

FullSizeRender (1)



鼻の上に白い丸が二つ…
どちらかというとこちらが鼻に見えますね(^<^)



私ははじめ「鼻にティッシュ詰めてるみたい」と思ってしましました。

こんな感じで魚にもいろいろな顔の特徴があるんだなーと思って
私はまじまじと見てしまいます…  (そして魚に逃げられます…)


皆さんもぜひ顔を見てみてください!もしかしたらあなたにしか気づけない表情があるかもしれません!




本日のミスショット
IMG_3128.jpg

ただ、ぶれただけなんですけどマフグがヘッドバンギングしてるみたいですね(^<^)
スポンサーサイト




2015/04/17(金) 18:42 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム