FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
皆さん こんにちは~(*´▽`*)
ラボスタッフ3年のナベちゃんこと渡部でーす

さて、今回は当館の常設展の一部であるアワビとナマコの混合養殖水槽のリフォームについてで~す(パチパチ)


混合養殖というのは互いに競争関係でない、もしくは互いに利益をもたらす種同士を同じ環境内で飼育する方法のことで、実際に一部の養殖場でもこの手法が取り入れられてるんですよ"(-""-)"

当館ではアワビの排せつ物をナマコが食べて水質を浄化するという画期的な生物的濾過法を展示しています。




しかし、この展示には一つ問題がありました!!!!(゚Д゚;)

それは水槽内に入れた金網が錆びて水槽が汚れ、見栄えが悪くなったということでした!!


混合養殖水槽は中間部を金網で仕切り、上部にアワビ、下部にナマコを入れて展示していました。
(上層のアワビが排泄した糞便が下層に落下し、それをナマコが食すという仕組みです(゚∀゚))

その結果、時間と共に金網が錆びてボロボロになるわ水面に油膜を貼るほど汚れるわフィルターにサビが付着するわの三重苦にスタッフ一同頭を抱えていました(;´Д`)

とりあえず水槽内の生体に大きな被害はありませんでしたが、やはり展示面や飼育面をも配慮して、何か代替できるものを探すことになりました。


色々なアイデアが出た結果、現在のレイアウトはこのような感じになりましたーーー!!


混合養殖

金網をプラスチックのカゴに代用してその中にアワビを入れ、水流で流れないように上部を紐で縛ってみました!(^o^)/

これなら水質が汚れるという事態は減少するでしょう!!

今後の課題としては、水槽内のナマコの種類を増やそうと考えています!!\(^o^)/
そして、アワビの様子を観察しやすくするために、展示窓側のカゴの側面をガラス張りに改造しようとも考えています!!

こんな感じで、我々スタッフ一同は来客の皆様そして展示生物にも配慮をしていくために、日々工夫を凝らしていく所存です!

そして僕も最近覚え始めたブログの書き方も段々慣れてきました( *´艸`)
この調子で当館の魅力を紹介できるように貢献していきたいと思います!

以上、次回をお楽しみに~~(@^^)/~~~
スポンサーサイト




2014/12/26(金) 17:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム