FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
皆さんこんにちは
北里アクアリウムラボ10期生の仲野です

新型コロナウイルスの影響で自粛が続いておりますが、皆さんはいかがお過ごしょうか?
私はおうち時間を満喫するあまり2キロも体重が増えてしまい、先日ダイエットを決意いたしました

さて話は変わりますが、今回は先日北里アクアリウムラボにやってきたばかりの生き物を紹介したいと思います

その生き物の名前は カザリクラゲ Leuckartiara hoeppli Hsu というクラゲです
学名にtiara とついており、とてもメルヘンでかわいらしい名前ですね

そんなかわいい名前のクラゲですが名前だけでなく見た目もとてもかわいいんです!
まずはカザリクラゲのチャームポイントをお見せします!

kurage (1)

これはなんだ!?と思いませんでしたか?
何とカザリクラゲは傘の先に 球状 の大きな突起がある、変わった形をしたクラゲなんです

この突起は何か意味があるのだろうかと思い調べてみたのですが、まだよくわかっていないらしいです

実際にカザリクラゲを見たラボのメンバーによると、たまに球状の突起だけが分かれて浮いていることがあるらしいです・・・

また、傘の付け根の胃腔と呼ばれる部分が紫色をしているのも特徴です
なんだか雪だるまみたいでかわいいですね

IMG_2856.jpg

そんなかわいいカザリクラゲですが、実はこのかわいい見た目とは裏腹にクラゲを食べるクラゲなんです

カザリクラゲの体長は10mm程度ととても小さいのですが、そんな小さな体で自分とほぼ同じサイズのベニクラゲを好物として食べるみたいです(なんというギャップ!!

私は現在実家で自粛中なので泳いでいる姿や餌を食べる姿は見られていないのですが
新型コロナウイルスが落ち着いたら実際に泳いでいる姿を見てみたいです

最後まで読んでくださりありがとうございました!!
スポンサーサイト




2020/05/20(水) 19:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム