FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
新年あけましておめでとうございます!

アクアリウムラボ10期生, 松澤です。
おみくじで人生二度目の”大凶”を引いてしまいました。2020年も絶好調です!!😂

話は変わり,
2020年を迎え最初にご紹介するお魚は,
コバンザメ (Echeneis naucrate Linnaeus, 1758)です!(写真1)

コバンザメは, サメやカメなどの大型の生物にくっつき, 軒先を借り, 餌などのおこぼれをもらって生活する魚です。
このくっつくための”吸盤”についてご紹介したいと思います!

上から見た吸盤の様子です。(写真2)
この吸盤は一般的な魚の背びれが変化したものです。
吸盤に並んだ, 筋状の板。この板を立てるように動かし, 中の圧力を下げることによって吸着する仕組みです。

この吸着力の強さがコバンザメのおこぼれをもらって生きるための秘訣です。様々な材質に吸着することができ, 吸着力も強いので, 速く泳ぐ魚にもぴったりくっついて泳ぐことができます。

もう一つの特徴として, 吸着力は「片方に対しては強く, もう片方に対しては弱い」ということがあります。つまり魚が泳ぐ方向に対しての力は強いが, 後ろからの力には弱いということです。

ダイビングしている際, 稀にタンクにコバンザメがくっついてくることがあります。そんな時はコバンザメは泳ぐ方向とは逆向きに引っ張ると簡単にとることができます!

当館で飼育しているコバンザメは 一個体のみの展示となっています。そのため吸盤を他の魚にくっつけて泳ぐ様子はみることができませんが、今回ご紹介した吸盤を間近で見ることができます。

今年度もアクアリウムラボをよろしくお願いします🐠

(写真3)(写真4)






20200108132050ca7.jpeg
202001081321106f9.jpeg
202001081321219c5.jpeg
202001081321304a4.jpeg
スポンサーサイト




2020/01/08(水) 13:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム