FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
みなさんこんにちは!アクアリウムラボ9期生の海老澤です。

今回は、自然界では鮮やかな色を呈し、飼育下では地味な色に変化する ソラスズメダイ Pomacentrus coelestis をご紹介します!

まずは自然界での様子です↓
IMG_1238.jpg

一昨日、西伊豆でダイビングをした際の1枚です。コバルトブルーに輝く群れは、息をのむほどの美しさでした!ソラスズメダイは Heavenly damselfish(天国の少女)とも呼ばれています。
本州~九州地方の沿岸の岩礁域などに生息しているため、堤防から観察することもできますよ!


続いて、アクアリウムラボで飼育している個体の様子です↓

IMG_1375.jpg

7月末にラボにやってきて、現在バックヤードで飼育している個体です。
まだ鮮やかですね!


IMG_1280.jpg

こちらは磯水槽で展示中の個体です。
ちょうど1年ほど前に東伊豆で採集しました。数か月後にこのような色になりました...ちょっと地味です......
ソラスズメダイを飼育下で青色に戻す方法は明らかになっていません。ですが、突然青色に戻ることもあるようです。

今は1、2枚目のような姿ではありませんが、飼育下でのみみられる魚の特徴を観察できるのも水族館の魅力のひとつだと私は思います。魚名板の写真は、鮮やかな青色だった頃のものなので、ぜひ目の前のソラスズメダイと見比べてみてくださいね!

最後まで読んでくださりありがとうございました(/・ω・)/
おまけの写真です↓

IMG_1362.jpg
スポンサーサイト




2019/09/17(火) 17:16 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム