FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
 こんにちは、ラボ10期生の仲野です。


 まだまだ冷え込んではいますが桜も見ごろを迎え、すっかり春らしい季節になりましたね

みなさんは桜の開花とともに春の訪れを感じると思いますが、北里大学のアクアリウムラボにも春の訪れを告げる生物がいます。


それは、カミクラゲ Spirocodon saltatorというクラゲです。


fc2blog_20190402003521b50.jpg

 
 なぜ、春の訪れを告げるクラゲと呼ばれているのかといいますと、カミクラゲは冬から春にかけて姿を現すからです。

そして、桜が散るころには姿を消してしまいます。なんだか桜のように儚げでとても綺麗ですね


IMG_0640.png


 カミクラゲは細くて長い触手をたくさん持ち、髪の毛のようにみえることから、カミクラゲと名付けられたそうです。

また、カミクラゲの触手の根元には眼点と呼ばれる赤い点があり、光を感じる器官として機能します。

強い光を受けるとポンポン跳ねるように拍動することから、ラテン語でsaltato(飛躍)という文字が学名に使われています。


ラボでは現在カミクラゲを展示していますので、ぜひみにきてくださいね

スポンサーサイト




2019/04/03(水) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム