FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!
8期生の百瀬です(=゚ω゚)ノ

今年もあと2か月ちょっとですね、早いものです...


今回は、耳石コレクター百瀬の耳石ブログ第二弾です!

まず、最初に耳石について復習していきましょう(^∇^)ノ
耳石には扁平石、礫石、星状石の3種類あり、一般に一番大きい扁平石が耳石と呼ばれることが多いです。
また、耳石は木の年輪のように日々増えていくので年齢査定や日齢査定に用いられています。


難しいお話をしてしまいすみませんでしたヽ( ´_`)丿


耳石は魚類によって形が大きく異なるので今回は二種類の魚の形を比較してみようと思います!


比較する魚はクロホシイシモチOstorhinchus notatusと、ムラソイSebastes pachycephalusです。

それでは見てみましょう!

jiseki.png



上がムラソイで、下がクロホシイシモチです。

形が全然違いますよね!
これが耳石の面白いところなんですよね(^∇^)ノ

皆さんも実際に耳石を取ってみて下さいね!



また、今年の11月3、4日に行われる北里大学の学祭では、様々な魚種の耳石を展示する予定なので是非見に来てください!

それではこの辺で~
スポンサーサイト




2018/10/26(金) 14:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム