FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
 
 こんにちは! 9期生の寺岡浩平です!
今回は日本では割と馴染みの深い淡水魚である ムギツク Pungtungia herzi をご紹介します!

ラボブログ用(ムギツク)


 ムギツクは頭から尾にかけて大きな黒いバンドが1本入ったシンプルながら見ごたえのある外見で、大きさは15cm前後です。
 昔から日本の本州や四国、九州に生息していて、食用にされる場合もあったそうです。私も昔近所の用水路で見つけては網で捕まえていたものです。
 しかし近年では土地開発などの関係で生息数が減少しているため、今後見かける機会は減ってしまうかもしれませんね...

 アクアリウムラボで飼育しているムギツクはいずれも性格が至って大人しく、同居人のフナやドジョウともケンカすることなく仲良くしています。水質や水温の変化にもある程度強く、餌の好き嫌いもほとんどなく何でも食べてくれるため飼育は簡単です。
 もし川や用水路などで見かける機会があったら捕まえて飼育してみてはいかがでしょうか?

 最後まで読んで下さってありがとうございました!
スポンサーサイト

2018/05/15(火) 11:30 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム