FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!8期生の伊藤です。

今回紹介するのはこの魚!

ヤマメ1

ヤマメ Oncorhynchus masou!の、この部分!

ヤマメ2ヤマメ3

これは、脂鰭といいます。
小さくて必要性がないように見えますが、ちゃんとした役割を持っています。
それは効率の良い遊泳をすることです。脂鰭があることで、尾鰭を大きく動かさずに済みます。
ヤマメの他にも、脂鰭をもつ魚はたくさんいて、アクアリウムラボで飼育されているアユ Plecoglossus altivelis ももっています。

アユ1

ヤマメがいる水槽には、ウグイ Tribolodon hakonensis やシマドジョウ Cabits biwae などの多くの生物がいます。
この水槽に餌を与えた後は、ヤマメが最初に素早く餌をキャッチしていきます。
1日に2回給餌をしているので、機会があればその素早さを見にきてください!
では、今回はこの辺で(^∇^)ノ
スポンサーサイト




2018/02/20(火) 16:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム