FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
はじめまして!9期生の野嵜です。

今回はバックヤードにいる生体について紹介します。
_20180131_142847_20180202002939722.png

キュウセン Parajulis poecilopterus です!

キュウセンは夜になると砂に潜って眠るという習性があります。……でも、ラボのキュウセンは昼間でもあまり砂から出てこないです…。引きこもりです。休日布団にこもって過ごす僕と同じです。
18-01-31-14-48-45-558.png

普段の水槽はこんな感じです。言われなければなにがいるかわからないです。敵に襲われた時は、こうして隠れて身を守ります。体を横にして潜るのでこの砂の厚さでも隠れることができます。

また、キュウセンという名前はメスの体に1本の黒い縦縞と8本の赤い点線状の縦縞があることに由来しています。(ちなみに縦縞は頭から尾の方向です!)
ん?メスの?
そうなんです、実はメスとオスで見た目が異なります。メスはアカベラと呼ばれ赤い色をしているのに対して、オスはアオベラと呼ばれ青緑色をしており、オスにはメスにある黒い縦縞がなく斑点があります。
参考までに簡単な絵を書いてみました。絵は得意ではないので、あまり期待なさらぬように!
DSC_00112.png

ということはラボのキュウセンはメスということになりますね。
ですが、この違いがわかりにくい場合があります。
その理由は、性転換するからです!
キュウセンはメスとして生まれ、体の大きなメスがオスに性転換します。そのときに見た目にも変化が表れます。性転換は数カ月かけて行われるので、絵で描いたようなものとは違った見た目のキュウセンを見ることができるかもしれません。

バックヤードにも色々な生体がいます。その子達のことも知ってほしい!と思い、今回はキュウセンを紹介しました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
スポンサーサイト




2018/02/02(金) 13:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム