FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
初めまして!新しく北里アクアリウムラボに入りました、9期生の田所祐輔です!

先週、東京湾で生物を採集しに行ってきました!
採れた生物の中からいくつかピックアップして紹介したいと思います。


まずはこれ。
1516088800446.jpg

写っているのは、カイアシ類と呼ばれる生物です。海では魚たちの重要な餌となっています。
小さいので、顕微鏡で観察しました。

1516088805029.jpg


僕の大好きなクラゲの仲間も採れました\(^o^)/

1516088807520.jpg


上の写真がミサキコモチエダクダクラゲProdoscidactyla ornateで、
下の写真がヒトツクラゲMuggiaea atlanticaです!

それから、ウリクラゲの仲間Beroe sp.もたくさんいました。これは「クシクラゲ」という上の2種類のクラゲとは全く別のグループに入ります。

1516088810357.jpg


今回紹介した生物たち、実は全てプランクトンなんです!

そもそもプランクトンとは、

「泳ぐ力がないか、あっても弱いため、

水の流れに逆らえず、水中で浮遊生活を送る生

物」

のことをいます!
多くの人はプランクトンを「とっても小さな生物」だと認識しているようです。
しかし、この定義からもわかるように、
体のサイズは一切関係ありません!

そのため、海中を漂うクラゲやクシクラゲもプランクトンに入ります。

北里アクアリウムラボでも、
ヤナギクラゲ属の一種Chrysaora plocamia
アカクラゲChrysaora pacifica
ミノクラゲ(仮称)Lobonemoides robustus
ウラシマクラゲUrashimea globosa

を展示しています!

1516088813569.jpg


プランクトンとしてのクラゲ!!
是非見に来て下さい!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!
スポンサーサイト




2018/01/16(火) 20:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム