FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!前回に引き続き8期の大久保です。

今回は11月4.5日に行われた北里祭の特別展示の様子をご紹介したいと思います。

テーマは「人と水生生物とのかかわり」です。
普段私たちが何気なく生活している中に、
実は多様な水生生物が関与しているんです!

7期4年生のラボの集大成として一人一人が案を考え、それを基に展示を行いました。

内容がとても盛りだくさんなので、前半・後半の2つに分けて書いていきますね。

IMG_8800[1]

IMG_8801[1]
今回は一階のみならず、二階も使うという豪華な仕様だったんです!



各水槽の様子ですヾ(・∀・)ノ

クラゲ水槽

大小2つの丸い水槽にクリサオラ・プロカミア Chrysaora  plocamia
ミズクラゲAurelia  auritaを展示しました。

毒針を持っているため刺されたり、時には大量発生したり、癒しの効果があったり、
さらには食べられていたりと、色んな形で人と関わっているんです。

来場してくださった方々にアンケートを取ったところ、
この水槽が人気ナンバーワン✨✨でした!!(拍手)

IMG_8802[1]

IMG_8828[1]


IMG_8804[1]




アートアクアリム

ここでは文化と水生生物の関わりに焦点を当てました。

例えばスカートやモッズコートに見られるスソの前後で長さ・丈が異なるデザインは
フィッシュテールと呼ばれており、「魚の尾びれ状の」という意味です。

それにちなみ、尾びれの形が特徴的で美しいベタBetta splendens を展示しました。

他にも映画や音楽、アートにまつわる生物を展示しました。

IMG_8805[1]

IMG_8806[1]

IMG_8807[1]
ベタの水槽↑

全体の雰囲気がとてもおしゃれで可愛らしい!❤




グラスアクアリウム

グラスアクアリウムとは、水草や石で作られたグラスの中の小さな自然の空間です。
機材を使わないため手間がかからないのがグッドポイント!

ミナミメダカ Oryzias latipesOryzias
ミナミヌマエビ Neocaridina denticulata denticulata
カージナルテトラ Paracheirodon axelrodi
ネオンテトラ Paracheirodon innesi の4種を展示しました。

IMG_8808[1]

IMG_8809[1]

IMG_8810[1]
見ているだけでなんだか癒されますよね(*´~`*)

アンケートでお客さまから、
「グラスアクアリウムの作り方を教えて欲しい!やってみたい!」
というコメントがありました。
ラボのイベントで、グラスアクアリウムのワークショップを検討中です!



磯採集水槽

ラボのスタッフも時々行なっている磯採集に着目した展示です。

チョウハンChaetodon lunula
トゲチョウチョウウオ Chaetodon auriga
フウライチョウチョウウオ Chaetodon vagabundus
ホンソメワケベラ Labroides dimidiatus がすいすい~っと軽やかに泳いでいました。

IMG_8811[1]
↑磯採集に必要なウエットスーツ、足ヒレ、ゴーグル、網などの器材も展示しました。


チョウチョウウオって実は捕まえるのが非常に難しいのです!
その様子を4コママンガで紹介しています。
IMG_8812[1]
IMG_8813[1]


このような感じで、個性あふれる水槽を4つご紹介しました。
後半もお楽しみに!(´∀`σ)σ
スポンサーサイト




2017/11/26(日) 17:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム