プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!アクアリウムラボ8期の松原です(^-^)

夏休みも終わり、今週から講義が始まりました。
皆さん夏休みはどうでしたか?私は石垣島に旅行に行ってきました!豊かな自然とそこでしか見られない生物を見ることができ、とても充実した4日間でした+.(*'v`*)+

さて今回私が紹介するのはアカエイ Dasyatis akajei です!

24211.jpg

アカエイといえば、尾にある有毒の棘が真っ先に頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

24212.jpg
↑わかりづらくてすみません・・・

なので危険、怖いというイメージが強いかもしれません。
しかし、そんなアカエイの意外な一面について書いていきたいと思います!

皆さんは干潟などで大きな潮だまりを見たことはありませんか?
実はそれ、アカエイがつくったものかも知れません!
アカエイは、体を震わせて海底の砂を掘り、普段は砂の中に隠れています。
潮が引くと、アカエイのいた穴は丸い潮だまりとなり、そこに取り残された生き物のすみかとなるのです。
干潟で生き物の観察ができるのも、アカエイのおかげかも知れません(-∀-)

また、アカエイはエイの仲間の中でも最も食用に適していると言われます。
乾物の「エイヒレ」は酒の肴として有名ですよね!

私はエイヒレ以外のアカエイ料理にあまり馴染みがないので、煮付けや刺身など他のものも食べてみたいです(*´~`*)
それでは今日はこの辺で!(^-^)/


スポンサーサイト

2017/09/13(水) 22:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム