プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!4年の土 佳孝です。

今日は6月18日ですけれど、皆さんは6月と聞くと何を思いつきますか?

ほとんどの人は梅雨を思いつくと思いますが、僕は違います。

僕は「ドチザメの季節だ!」と思ってしまいます(笑)

ドチザメ(Triakis scyllium)は今くらいの時期に、浅い海藻が生えたところにやってきて、赤ちゃんを産みます。
そのため、磯遊びでも手軽に小さなドチザメを採集できるのです。
サイズ的に60cm水槽で飼育できるので、サメを飼い始める方にはオススメです!


前置きはこの辺にして、今回ご紹介する魚はコチラ!!IMG_1037.jpg

ネコザメ Heterodontus japonicusです!

ドチザメでなくてすみません(笑)

このネコザメは現在、僕の家で飼っています。
IMG_1040.jpg

見てください!このキュートなお口!可愛いですよね~☆ミ

しかし可愛いからと言って、指を入れたら最後、噛み砕かれてしまうでしょう…
なぜなら、ネコザメはサザエワリの異名を持ち、その名のとおり、サザエを殻ごとバリバリと粉砕して、食べてしまうのです。なんと強い噛む力なのでしょう…

さらに、武器はそれだけではありません。
IMG_1038.jpg

見てください!この2本の強靭なトゲ

これは敵に襲われた際に、口の中に刺さり、身を守るためにあるそうです。




しかし、ネコザメは性格がおとなしく、他の魚との混泳もできるため、飼育に向いていると言えるでしょう。
皆さんも是非、飼ってみましょう!
それでは!
スポンサーサイト

2017/06/18(日) 22:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム