プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは!7期田代です。

今日はこどもの日ですね🎏
みなさんGW楽しんでいますか?
GWといえば山登り、ピクニック、柏餅、…そして潮干狩り

というわけで、私家族と潮干狩りにいってきました!

楽しく潮干狩りしていると、なんだか奇妙な生物が…

スナホリガニ1
↑とった貝にまぎれてナニかが…

スナホリガニ3
↑ポーズを決めてるナニか

な、なんだこいつは!!?

スナホリガニ2
↑楕円状のフォルム

しかも2匹いる!!



田代「お父さん、なんか変なのいる!」

父「ああ、スナホリガニだよ」

田代「!?」

なんてことでしょう。
私は初めて スナホリガニ (スナホリガニ属 Hippa) に遭遇しました。

後々調べて見たら、スナホリガニはヤドカリの仲間だということがわかりました(カニじゃない!?)。

最大約5㎝の大きさまで成長する。
第1脚がハサミにならず、指揮棒のようになっていて、バックで泳ぐ(けっこう速い!)。

波打ち際に打ち寄せられる有機物のかけらを集めて食べているとか!


そして、日本に生息しているのは3種類で、甲の前縁部の突起の数で見分けられるらしい。

調べてみたら、画像の個体の突起は1つだったのでハマスナホリガニ Hippa truncatifrons だということがわかりました。

スナホリガニ5
↑描いてみました



田代「これヤドカリの仲間だなんてわかんないよ~」

父「初めて見たとき、俺も海にゲンゴロウ(虫。ゲンゴロウ科 Dytiscidae)がいるって思ったものさ」


スナホリガニ4
↑脚はきれいな青色でした

なにげなく見つけたハマスナホリガニ。
なんでも、ハマスナホリガニはカラーバリエーションが豊富なんだとか!?
浜で見つけてカラーコンプリートしてみたい…かも笑

みなさんもぜひ海のゲンゴロウを探してみてはいかがでしょうか?


それではこのへんで。ではまた!





スポンサーサイト

2017/05/05(金) 16:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム