プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんにちは、7期田代です!

今日の主役は11/16にも登場したこのお魚

DSC_2818.jpg

ハオコゼ (Paracentropogon rubripinnis)ちゃんですね!


さて、突然ですが問題です!

Q. この写真の中にハオコゼは何匹いるでしょうか?

DSC_2838.jpg

何匹見つけられましたか??正解は一番最後に書きますね…(^^♪


今日のテーマはずばりハオコゼの保護色
ハオコゼが見つけにくいよ~ってことを書いていきます。

ハオコゼは浅いアマモ場や岩場に生息するお魚で、小型の甲殻類などをエサにしています。
体色は白、赤、黒、褐色が鮮やかに入り交じり、保護色をなしています。

DSC_2833.jpg
↗体色が岩と似た色してますね!

そう、ハオコゼはアマモ場や岩場であればどこにでもいる身近にいる毒魚

私も夏に海に行ったとき、ふと足元の海藻を見ていたらハオコゼがいたことがありました。うっかり踏んだりして背びれの毒を受けたらと思うと(ハオコゼも人間がいる、とドキドキしてましたね、きっと)・・・危ない危ない。

さらに写真でもわかるように、キレイでかわいいお魚なので、子どもも大人もうっかり触ってしまわないように注意してくださいね!



そんなかくれんぼが得意なハオコゼちゃん。ラボ内では隠れることなく水槽内できままに泳いだり岩場にいたりします。

田代「どのお魚を撮ろうかな・・・」
ハオコゼ「~♪」
田代「おっ、ハオコゼを撮ろう」

DSC_2821.jpg

ハオコゼA「?なんか撮られてるぞ?」

DSC_2822.jpg

ハオコゼB「え?撮られてるの?」
ハオコゼA「せっかくだからかっこいい顔を写してくれよ!」

DSC_2827.jpg

2匹そろってハイポーズ✩
とっても写真慣れしたお魚さんです(^∇^)



・・・さてさて、先ほどのクイズの答えです。
無題157

正解は4匹でした!

特に左下の子を見つけられた方!すごいです(拍手)(^∇^)

身近にいる魚・・・ということは誰でも海でこの魚に出会えるってことですね。
ハオコゼを見つけたら触らずにきれいな体色を観察して見て下さい(^ ^*)


以上、今日はこのへんで!
スポンサーサイト

2016/11/30(水) 17:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは 7期生の武澤です。
このたび、アクアリウムラボにてエンゼルフィッシュ(Pterophyllum scalare)の赤ちゃんが生まれました!(^^)

mgisrjd;kl
ちっちゃい!全長5ミリほどです。
もう卵黄嚢(栄養の詰まった袋)はすっかりなくなっています。でも、エンゼルフィッシュのような姿になるには、もう少し時間がいるようです。
みんな元気に泳いでいます^-^

opjrhnldasvk.jpg
こちらが親です。
一生懸命、卵を育ててくれました。
これからも赤ちゃんたちを、見守ってね!

エンゼルフィッシュを仔魚から育てることは初めてなのですが、がんばって大きくさせたいと思っています。
もしかしたら展示ができるかも・・・?

それではこの辺で(^^)/~~~

2016/11/28(月) 18:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7期の高田です!

今回はバックヤードにいるコンゴウフグLactoria cornutaについて紹介したいと思います!
pii.png
かわいいですね~~
pi.png
piyo.png
ちょっと近いですね(笑)

ちなみに餌はオキアミです。
オキアミを食べる時のコンゴウフグのおちょぼ口がすごいかわいいです。




成魚になると体長は30cmくらいです!大きい個体だと50cmにもなるそうです。

眼としりびれのあたりに1対の棘が伸びていますね~~

棘が古代インドの武具をたとえた法具である「金剛杵」に似ているため、この和名がついたそうです!




いつか展示できるように一生懸命お世話していきますね(^ー^)ノ

2016/11/26(土) 00:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは!7期の新村です。
今日は寒いですね。ほんとに寒い。関東では雪が降りましたね!!僕は雪無し県と言われる静岡県出身なのではしゃいでしまいました…。
東京で11月に積雪が観測されたのは54年ぶりだそうです。

しかし!寒くても雪が降ってもお魚達のお世話はサボれません!
今日ご紹介するのはコチラ!

DSC_7203.jpg

あの有名な映画にも登場したので、御存知の方も多いと思います。
キイロハギ Zebrasoma flavescens です。

キイロハギは西太平洋や太平洋中央に分布しており、国内では、高知や伊豆半島辺りより南に生息しています。

鮮やかな黄色い体色のため、アクアリウムでとても人気のあるお魚です。
なかなか餌付かなかったり、体調を崩しやすかったりと飼育は意外と難しい魚ですが、現在ラボで飼育しているこのキイロハギはとても元気に泳ぎ、餌をバクバク食べています!
まだ少し痩せているので、これから太らせていきたいと思います。

最近 気温の変化が激しいので体調管理には気を付けて下さいね。
ではまたお会いしましょう(^ー^)/~

2016/11/24(木) 19:20 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは、7期の熊です
0時投稿しそびれました...不覚

今日は地味にすごいこいつ↓

黒ナマコ
クロナマコHolothuria atraです

このクロナマコ、見た目は地味ですがすごい能力をもっています!
砂と一緒に餌を食べて綺麗になった砂だけ吐き出すので、水槽が綺麗になるんです!

魚と一緒に飼育すると、魚の糞や残餌を食べてくれるので水槽内の水質浄化をしてくれます。

北里アクアリウムラボでは、エゾアワビNordotis discus hannaiの水槽に入れて、混合養殖水槽として展示しています。

是非いらしてください!!

2016/11/22(火) 17:43 | コメント:0 | トラックバック:0 |
皆さんこんにちは(*´▽`*)
7期生の山口です!!
学祭も終わり、現在ラボではボーノに向けての準備を進めています。
そこで、今回はボーノでも展示を行うカクレクマノミAmphiprion ocellarisについてお話ししようと思います(*^^*)

ニモ

みなさんがご存知の通り某映画のキャラクターとして人気が高いカクレクマノミですが、水槽に2匹のカクレクマノミのオスを泳がせておくと..........なんと体の大きい方がメスに性転換しカップルになるそうです!!.

驚きですよね!!初めて知ったときはとてもビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!
性格までオカマだったりして・・・(笑)

もしかするとアクアリウムラボで飼っているニモたちも知らないうちに性転換しているかも( ゚Д゚)!?

このように魚の中には不思議な生態を持つお魚がいます!
これからもそんな魚たちをラボ日記で少しずつ紹介できたらと思います(*^^*)
それではこの辺で(^^)/~~~

2016/11/20(日) 16:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ラボスタッフ7期生 3年の守屋です!



いやー、最近はほんとに寒くなってきました、朝も夜も。

特に朝は布団から出づらくなる時期ですね(-_-)

私は再履修科目が始まったこともあり、

ますます学校に来るのがつらくなってきています;つД`)


なぜ試験を放棄してまで台湾旅行に行ってしまったのかと。。。



外は寒いので風邪をひかないように体調管理も気をつけてください!





では、今日紹介するお魚はこちらです!

ブラインドケーブカラシン Astyanax jordani

本体

こちらのお魚はなんと、眼がないのです!!


なぜ眼がないのかというと、ブラインドケーブカラシンは野生では洞窟で生活しています。

洞窟には光が入らないため、眼を使う必要がなくなり、眼が退化してしまったのです∑(゚Д゚)


しかし眼はとても重要です。

眼がないと、餌も見つけられず、障害物などにぶつかってしまいます。


眼が退化してしまったブラインドケーブカラシンは

生きて行くために、どのような手段で餌を食べたり、

ものにぶつからないように泳いでいるのでしょうか?|д゚)



ブラインドケーブカラシンは、眼を失ったかわりに、側線や嗅覚など他の器官が発達しています。

それらの器官によって餌の場所や障害物の位置を感知し、餌を食べたり、上手に泳ぐことができます(*´∇`*)




こちらの生体はラボの常設展示の出口近くにいるので、ぜひ見に来てください!!




suisou.jpg
場所

2016/11/18(金) 17:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!7期田代です。

大変長らくお待たせしました・・・!!
今日は北里祭で盛り上がりました、
「深海アイドルプロデュース」
の結果発表を行います!!

image5_2016110414252546f.jpg
(↗ちなみにこれのことですよ✩)

今これを読んでいるみなさんの中には 「こんな企画してたんだ~」 っていう人いますよね(^-^)
改めてこの企画をおさらいしましょう!

~~~~「深海アイドルプロデュース」~~~~

メンダコやリュウグウノツカイなど、深海出身のアイドルが近ごろ、増えてきましたね!
ここでは、新たな深海アイドルを発掘するために
みなさんの力を貸してください!!
(○シールで好きな子に投票! / ふせんで推しの萌えポイント(好きなところ)を書いてね!)

というわけで北里祭2日間かけて投票を行いました!投票してくれたみなさん、ありがとう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さてさて、結果発表といく前に、エントリーした CUTE♡ な深海魚ちゃんたちを確認いたしましょう!

  ✩エントリー✩
No.1  ホウボウ       
Peristedion orientale
No.2  サギフエ      
Macroramphosus scolopax
No.3  ヤセテングトクビレ 
Sarritor frenatus
No.4  アカグツ       
Halieutaena stellata
No.5  ミドリフサアンコウ 
Chaunax abei
No.6  アカギンザメ    
Hydrolagus mitsukurii
No.7  シギウナギ     
Nemichthys scolopaceus
No.8  アカザエビ     
Metanephrops japonicus
No.9  ブンブクの一種
(ブンブク目 Spatangoida)
No.10 ゴマフイカ     
Histioteuthis corona inermis



自分の推し、どうなんですかね???
投票した方は推しを想像しながら・・・!投票していない方も推しを決めてから・・・!
スクロールで結果発表いきましょう!!!!
上位3位をいっきに発表していくよーーー!!!








アカグツ
無題154-1

よせられたコメント:
・ひらべったくてかわいい
・モンハンにでてくるやつやん
・歩くひれがしっかりしててかわいい




ゴマフイカ
1479202560473.jpg


よせられたコメント:
・ゴマフの名を冠しているだけのことはあるな
・内臓のチラ見せにも萌えました♡
・ネコミミいいね




ブンブク
無題155-1

よせられたコメント:
・モフモフがかわいい!!!
・見た目がかわいい!こどものほっぺみたい!
・ふわふわの毛がいとおしいです♡♡
・ぷくぷく~♡かわゆいですネ(`・ω・´)!


<以下すべての順位と投票数、および代表コメント>
第1位  ブンブク        47票  
「モフモフがかわいい!!」
第2位  ゴマフイカ       40票  
「地球にはいないようなデザインがすてき」
第3位  アカグツ        38票  
「足かわいい♡」
第4位  ミドリフサアンコウ  37票  
「への字の口がかわいい♡」
第5位  キホウボウ      35票  
「近未来感ある!!」
第6位  シギウナギ      34票  
「チェーンとして使いたいです」
第6位  アカギンザメ     34票  
「大きな目がかわいい!!」
第8位  サギフエ        30票  
「飼ってみたいです」
第9位  アカザエビ      22票  
「はさみがかっこいい✨!!」
第10位 ヤセテングトクビレ 20票  
「ポツポツがいいネ(酢漬けがうまそう)」




というわけで!深海アイドルプロデュース優勝はブンブクちゃんでした~~!!!(拍手)
はずかしがり屋なブンブクちゃんも目をキラキラさせてうれしそうですね(〃▽〃)

みなさんの推しはどうでしたか?
今回、我々スタッフが思ったよりも白熱した戦いでした・・・!


北里祭でたくさんの来館者様にお越しいただき、まことにありがとうございました。

北里アクアリウムラボ、今後もみなさんが楽しめるようなイベントを模索いたします。
また来年の北里祭でみなさまをお待ちしております。

もちろん!
普段の常設展のお魚達もみなさまに会いたがっています!


↓北里アクアリウムラボご案内

開館時間:平日 10:00~16:00
場所   :北里大学相模原キャンパス内 MB号館1階
入館料 :無料
※学外からお越しの方は、下記に前日までにお申し出ください。
 北里大学海洋生命科学部事務室
 電話番号:042-778-7919

ここで私たちスタッフとお魚達がみなさまをお迎えします!どうぞお気軽にいらしてください✩


長々と失礼しました。
ここまで読んでくださりありがとうございます!!

それではこのへんで!


2016/11/16(水) 18:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 こんにちは!7期生の増山です。
 今日はみなさんにハオコゼParacentropogon rubripinnisをご紹介したいと思います!

 じゃーん!!!
 こちらがハオコゼちゃんです!
IMG_3588.jpg

 とってもかわい~です!!!

 ハオコゼは成魚になっても10cm程度と小柄なお魚さんですが、背びれや胸びれに毒針を持っている毒魚なのです!

 本州以南の岸に近い岩場に生息しているため、磯遊びのときに気付かずに踏んでしまわないように注意しましょう。

 どのような所に隠れているのかラボのハオコゼ達を例に見てみましょう。

 岩の陰から…
IMG_3606.jpg


 こんなところに列になって…
 IMG_3603.jpg

 他にも、岩に擬態していたり、砂に潜っていることもあります。

 このように毒を持つちょっぴり危険なやつですが、岩陰からチョコんと顔を出しているところやみんなで列になっているかわいい様子を見ていると毒魚なのになんだかとても落ち着きますよね!

こんなかわいいハオコゼ達を見に、是非みなさんラボに来てください!

 



 





 
 



2016/11/16(水) 12:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちわ!
7期生の藤木です!
5.6日の学祭に来て下さった方々なら見てもらったと思いますが
アクアテラリウム水槽をどうしても壊したくないという設計者の熱い希望から
3m水槽の隣に展示することとなりました!!
IMG_1549 (1)


この水槽の中にはアカハライモリ Cynops pyrrhogasterが三匹隠れています!!
IMG_1550 (1)
どこにいるかを探すのが毎日大変です・・・
みなさんもアクアリウムラボに来たときは、ぜひともどこに隠れているかを見つけて見て下さい!

少しだけ、この水槽の解説をさせて頂きます。
この水槽はアクアテラリウムと言って、水の世界と陸の世界の両方を展示する水槽で、
緑が多く見た目に癒される方が多いと思います。

そして、今回の水槽の代表と言える生体が先ほども紹介したアカハライモリです。
その名の通り、お腹が赤いのが特徴でとってもキュートな顔をした両生類です!

ここで一つ驚きの事実が・・・
なんと!イモリとヤモリの違いを説明できる人は30%ほどしかいないそうです!
つまり、10人いたら7人わからない・・・
もし違いが分からないと思った方は展示を見に来てください!

では!また会いましょう!

2016/11/14(月) 17:24 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム