プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
 こんにちは、4年の蒲田哲也です。
 最近30℃越えの日々が続くようになりましたね…。夏真っ盛りです。
 夏バテに気をつけましょう!

 夏と言えば!
 電気クラゲ!
 誰がなんと言おうと!!
 
 というわけで、今回は九州地方でよく見られる電気クラゲについて紹介したいと思います。
アマクサクラゲ1
 アマクサクラゲSanderia malayensisです。
 これはまだエフィラの段階で、とても小さいです。どれぐらい小さいかと言うと…。
アマクサクラゲ2
 いかがでしょうか?少し見づらいのですが、近くに定規をおいてみました。
 傘直径1~2㎜といったところでしょうか…。
 
 アマクサクラゲは、他種のクラゲを捕食するクラゲであり、時々餌としてクラゲをあげています。
 成長すると…
アマクサクラゲ(大)
 少しだけ大きくなり、口腕や触手がはっきり見えるようになりました!このまま大きく育ってくれると嬉しいです。
 ちなみに大きいものは、傘直径は10㎝ほどになるらしいです。毒も強いんでしょうね…!

 アマクサクラゲの成長、これからも見守っていきたいです。
 それではまた!
スポンサーサイト

2016/07/30(土) 19:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!

石塚です。

いよいよ梅雨明けですねっ!

みなさんは、暑いのは平気ですか?
嫌いな人、多いですよね。
僕は夏が大好きです!暑いの大好き!\(^o^)/

暑いのが嫌いな人のために、今回はなんとなく涼しげな写真をお見せします!

ミズクラゲ Aurelia aurita
ミズクラゲ


ユウレイクラゲ Cyanea nozakii
ユウレイクラゲ

涼しくないですか?? (笑)

照明の色と、ふわふわなクラゲさん…
とても良い相性だと思います。

暑くて暑くて、溶けてしまいそうな方
叫びたくなりそうな方
勉強、仕事で頭から煙が出そうな方
出てしまっている方

涼しさを求めて、アクアリウムラボのクラゲを見に来てみては?
今日も外は暑いですが、ちょっと我慢してアクアリウムラボで涼みましょう!




2016/07/27(水) 17:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!
6期生フジツボ担当 渡邊です♪

本日から某スマホゲームが配信されましたね!
私もダウンロードしましたが、とても面白いです。はまりそうです。(´∀`*)
ですが皆さん歩きスマホは気を付けてくださいね。。。
海でケータイをみながら歩いてたら、
こけてフジツボですりむきますよ!!

おや、こんなところに野生のフジツボが現れた!!

ということで、本日もフジツボのお話です笑


先日フジツボたちに餌をあげていたところ...
なんと!!なんとですね!!!!

幼生を出していたのです!!\(^o^)/
そりゃもう歓喜歓喜

ラボでフジツボの幼生飼育を開始しました。

幼生を出していたのはタテジマフジツボ Amphibalanus amphitrite

この子です↓
ラボ タテ


幼生を飼育するための餌がラボにはなかったため、
他の水槽から苔をとって与えてみたり、
研究室の幼生たちの余った餌をリサイクルして使ったりと
試行錯誤・・・
みなさまご協力ありがとうございました(´ω`人)

フジツボには
ノープリウス幼生のⅠ期~Ⅵ期と
キプリス幼生
の全部で7段階の成長があり、
その後、いわゆる“フジツボ”の形の幼体へと変態します。

飼育中はこんな感じ♪
小さいタテ 

ピコピコ泳ぎます(*゚ェ゚*)

ある日成長段階を見てみようと顕微鏡で見てみたところ・・・
なんと!
すでにⅥ期まで成長してるではありませんか!
タテ ノープリウス 閉じ

Ⅴ期までは目は1つですが、
3つあるのはノープリウスⅥ期の特徴なんです。

キプリス幼生もいっぱいいる!!
タテ キプリス

ノープリウス幼生の時にたっくさん餌を食べ、
キプリス幼生になってからは餌を食べません。
そのかわり、ため込んだ栄養を使って付着するのに最適な場所を
必死にさがします。

またその数日後・・・
タテ 幼体

付着しました!!!!

とってもお元気ですね

今日も元気にご飯を食べてました!
近いうちにこの小さい子たちも展示する予定です!

お楽しみに♪



2016/07/22(金) 18:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
お久しぶりです(*´v`)
7期生の山口です♪
前回はサメハダヘイケガニについてお話しさせて頂きましたが、
今回は、アクアリウムラボに新しく入ったメンバーを紹介しようと思います。

先日(7月10日)にアクアリウムラボのスタッフが
県内で採取した際に捕まえてくれました(*´ω`*)

私は採集で何を捕まえたか知らなかったので、朝当番の時に新メンバーがいて驚きました(*´▽`*)

まずはキヌバリPterogobius elapoides
キヌバリ



キヌバリ 日本海柄
こちらは↑アクアリウムラボの相模湾水槽で展示されているキヌバリなのですが、先輩が言うにはキヌバリは太平洋に生息しているものと、日本海に生息しているもので模様が少し異なるそうです。上の写真のキヌバリが太平洋型、下の写真のものが日本海型です。日本海型は頭から後ろの縞が7本、太平洋型は6本だそうです。

次にナベカOmobranchus elegansです。↓
ナベカ

イシダイOplegnathus fasciatus
イシダイ


キュウセンParajulis poecilepterusです。↓
キュウセン

アゴハゼChaenogobius annularis
アゴハゼ



可愛い魚たちが増えて嬉しいです(∩´∀`)∩
新しい仲間もどうぞよろしくお願いします(*´ω`*)


2016/07/16(土) 16:53 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちわ!
今回初めてのブログを書く7期生の守屋です!

今回紹介するのはハオコゼ Hypodytes rubripinnisハオコゼall

小さく見た目は可愛いのですが、彼らの背ビレには毒があります‼\(^o^)/
磯でよく見かけるのでうっかり触らないように注意しましょう(◎_◎;)
万が一刺されてしまったときの応急処置としては、出来るだけ熱いお湯に
患部をつけるとよいでしょう!痛みが緩まるそうです!

海には他にも毒を持っている魚がいるので、
知らない魚は触らないようにするのがおすすめです(+_+)

ではこのへんで!

2016/07/14(木) 17:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
続きを読む »

2016/07/12(火) 18:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 こんにちは!7期生の増山です。
今回紹介する生体はギンガメアジCaranx sexfasciatusです。
ここにいるギンガメアジはまだ幼魚なので10cm程度しかないのですが、成魚は60cmくらいまで大きくなるんです!
こちらがギンガメアジです!きれいな銀色ですよね!

IMG_2385.jpg

 実は私、このギンガメアジを先輩方がメッキと呼んでいたので初めはメッキアジという和名の魚だと思っていたのですが、
魚名板を作成する際に調べたところギンガメアジだということが分かりました。
紛らわしいですよね!


では、なぜメッキと呼ばれていたかというとギンガメアジの幼魚の地方名がメッキだからです!
さらに調べてみるとメッキと呼ばれている魚は他にもいるみたいなので魚の名前は奥が深いですね!
凛々しい!

IMG_2397.jpg

早く大きくなってほしいです!
それではこのへんで!ありがとうございました。

2016/07/10(日) 13:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちわ!7期生の藤木です
今回は、僕自身一番好き!といっても過言でない生体...
IMG_0792.jpg

クロソイ Sebastes schlegeliについて紹介したいと思います!
このソイと言う魚はスズキ目カサゴ亜目に属するとってもかわいい子なんです!!
何がかわいいって...

IMG_0111.jpg

この口!!!口角が下がっているかのような口が何より可愛いのです!!

そしてあまり動かないところもまた可愛くって!
餌を食べる時も、エサにゆーっくり近づいて餌にかぶりつける距離まで来た瞬間!
パクッ!っと口を開けて餌を食べるんですよー
この瞬間が見たいから、餌をあげる時は水槽の前でずーっと食べるのを待ってたりします

皆さんにも、クロソイちゃんを始め、スズキ目の魚の可愛さを知ってもらえるようにこれからも投稿したいと思います!
ではでは!また次の投稿まで!

2016/07/08(金) 17:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!7期生の立枝です。
最近暑くて早くも夏バテぎみなので、今日は冷たい水槽で暮らしているユメカサゴHelicolenus hilgendorfi Steindachner and Döderlein, 1884 について話して涼みたいと思います!

ユメカサゴは偶数日にご飯を食べていて、ラボスタッフが直接口元まで餌を運んでいます。水槽の水は非常に冷たいので、ご飯をあげるのに手間取ると夏でも手が痛くなってしまいます(^^;

でも彼らにはこの温度が良いそうです。
20160704_144424.jpg

石の上で寝ているような愛くるしい姿を是非みて下さいヾ(o´∀`o)ノ

2016/07/06(水) 14:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
みんな~!ルンルンしてる~↗!? 今回初めてブログを書かせて頂く7期生の土です!✌(ゝ▽・)ܢ キラッ☆

神奈川県相模原市 海洋生命科学部を擁する北里大学に、ある問題を抱えた水槽がありました。

ウツボ水槽。

この水槽が抱える問題...それは...

ウツボが見づらい。

こんな水槽を土曜日、掃除しました。
1467613339279.jpg


格闘すること4時間...すると...!

なんということでしょう!!あれだけ見づらかった水槽が、新品のような輝きを取り戻しました。


utubo.jpg


水槽はピカピカ、気分はルンルン!
MB棟の三階の水槽なので普段は見れませんが、機会があれば是非見に来てください!
トラウツボ(Muraena pardalis)の紹介でした~!ルンピカッ✩


2016/07/04(月) 17:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム