プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラボスタッフ閣下こと八重野です(*´▽`*)

廃れていくかと思った私のあだ名ですが
最近浸透してきました(笑)
私の人気者への道も開けてきました( `ー´)ノ

そんな人気者を目指す八重野が本日紹介するのは
学祭2日目に行われた好きな生体ランキング1位の人気者
ミズクラゲ Aurelia aurita です

IMG_9975.jpg

ミズクラゲはクラゲの中でも連想されやすいクラゲです
ミズクラゲの胃はかさ中央に見えるクローバー状のもので
動物プランクトンのアルテミアを食べると色が透けて
オレンジ色のクローバーのマークが表れます(*´ω`*)

効力は分かりませんが…
幸せ気分を味わいたい人、人気者にあやかりたい人は
ミズクラゲの給餌が行なわれてすぐの
平日の9:00と17:30
休日の10:00と17:30
を狙ってラボに来てみてはいかがでしょうか?(・ω・)ノ


最後に
来週の日曜日、12/7は
相模大野駅すぐのbonoの3階にある
ユニコムプラザさがみはらで
北里大と和泉短大との合同企画が開催されます
是非いらして下さい
スポンサーサイト

2014/11/30(日) 18:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
どーも!!おひさしぶりです!!

アクアリウムラボ3年の菅原です。

当ブログを楽しみにしていただいている皆さんは私のことおぼえてくれいますよね?

なかなかブログに顔を出さない私が帰って参りました!!

つまり、今日はレア回ということなのです(≧▽≦)

そんなレア回なのにもかかわらず!!

ふつ~に常設展示の紹介をいたしま~す(*´▽`*)

今回紹介するのはこの水槽!!

比較水槽

水槽が二つ並んでますね~

この水槽では

相模湾と三陸の海を生き物に注目して比較してみよう!!

というテーマの展示を行っております。

左が相模湾水槽で、右が三陸の海水槽になります。

では相模湾水槽から中にいる生き物を一部紹介いたしましょう(・ω・)ノ

まずはこの方

ギンユちゃん

ギンユゴイ Kuhlia mugil

お次はこの方

ハオコ

ハオコゼ Hypodytes rubripinnis

そしてこの方

ブタちゃん

クモハゼ Bathygobius fuscus

以上、相模湾水槽でした(*´▽`*)

続きまして三陸の海水槽のメンバー紹介です(`・ω・´)

最初はこの方

アナハゼ パーティーナイト

アサヒアナハゼ Pseudoblennius cottoides

最後はこの方

SOII キレのブラック

クロソイ Sebastes schlegeli

以前紹介したウミタナゴも三陸の海水槽にいます(*^^*)

さて、他にはどんな生き物が生息しているのか…

気になりますね~( `ー´)

この続きは自分の目で確かめるべし!!

ぜひ見に来てくださいね~(*´ω`*)

2014/11/28(金) 19:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。
ラボスタッフ3年の山中です。


http://kalsdiary.blog.fc2.com/blog-entry-392.html

以前、突如現れたサチコさんがまた帰って来てくれました!!





前と変わらぬ美しいフォルムですね(^<^)

サチコさんは北里アクアリウムにて近日公開予定ですので、
ぜひ、見に来てくださいね!!


2014/11/26(水) 18:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!アクアリウムラボ3年の曽我部です(^<^)

12月7日に和泉短期大学と合同で行われる「こども体験イベント ここに魚が!?遊び場が!?」が
近づいてきました。

11月23日に和泉短期大学の学生さんと当日の看板や装飾などを作りました!!!
wa2

両大学の協力で着々と当日の準備が進んでいます。
みなさん、お楽しみに!!!!!(^<^)

2014/11/24(月) 17:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラボスタッフの八重野です(*´▽`*)

閣下は結局浸透しませんでした・・・
そのうち違うあだ名をつけてもらおうと思います
例えば、クレオパトラ、女王、帝王・・・など
※なぜか出てくるあだ名は強そうなものばかり(笑)

今日紹介するのは皆さんがよく知っているお魚です

IMG_8178.jpg

よく知られているメダカの1種の
ミナミメダカ Otyzias latipes  です

常設展+αでも紹介したのにまた?
常設展+α
と思われる方も居るかもしれませんが

今回はなんとこの子たちが卵を持ちました!!!
祝!!!

そんな子持ちの写真がこちら
IMG_3487.jpg

お腹がパンパンになりいつ卵を産んでもおかしくないです( *´艸`)

メダカは産んだ卵をしばらくお尻のあたりにつけたまま泳ぎ
その後水草などにつけます
清流水槽には水草が沢山あるので無事産卵してくれることを祈るばかりです

そんな抱卵しているメダカを見るなら
今がチャンスです!
ぜひ北里アクアリウムラボに見に来てください

2014/11/22(土) 17:18 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラボスタッフの八重野です

閣下と呼ばれる頻度が日に日に減ってきて
やはり定着はしなかったか…と少し寂しく思う雨の日

そんな冷たい雨の日は
心温まる魚を紹介します

IMG_8531.jpg

ウミタナゴ Ditrema temmincki temmincki です(・ω・)ノ

この子は
なんとタマゴではなく子どもを産む魚なんですΣ(・ω・ノ)ノ!

多くの魚は子孫を残すためにより多くの卵を産もうとします
しかし、その多くは天敵に食べられてしまったり
生まれてすぐの状態で死んでしまったりすることが多いです

そんな魚の世界で珍しい
タマゴを体内で育て孵化してから産むのがウミタナゴです

子どものために体を張る魚の営み・・・心が温まります(*´▽`*)


ではでは、またの更新を楽しみにしててください

2014/11/20(木) 19:34 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラボスタッフの閣下こと八重野です

前回あだ名が閣下に決まったのですが
まだまだ苗字で呼ばれることのほうが多く
このまま無かったことになりそうです(笑)

今日は変わった場所が気に入ってしまった子の紹介です

その子は
IMG_2809.jpg

クジメ Hexagrammos agrammus  です

この子は釣りの対象にされたり食用にされたりしています。
よくアイナメと間違えられる魚です
岩壁に生息する魚のため
地震の影響を知るための調査でフジツボを使っていることを紹介する水槽にいます

そしてお気に入りの場所は・・・
IMG_2851.jpg
この岩壁再現の隙間!!!!
餌をあげるときに見つからなくて探していたら

IMG_0972.jpg

こんなところにいてビックリですΣ(・ω・ノ)ノ!

程よい狭さが居心地がいいのかもしれませんね
たまに降りて来て来館者の方にサービスしているのでぜひ見に来てください

2014/11/18(火) 18:14 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラボスタッフ八重野です

ラボを始めてもうすぐ1年です
そこでラボのメンバーであだ名を付け合っていたところ…
私は閣下となりました
浸透するかは次回の私のブログの紹介の名前を見てご判断ください(笑)


今回は常設展で以前からいた子ですが
水槽のイメージががらりと変わった子を紹介します

IMG_20141114_192556.jpg

ブラインドケープカラシン Astyanax mexicanusです
今回の改装を機に洞窟を意識したレイアウトから
で作った造形物の入った水槽になりました(*´▽`*)

なぜレゴが入っているかと言いますと・・・

カラシンはメキシコの真っ暗な洞窟にすんでいます。
そのためカラシンの目が退化して無くなってしまっているんです
しかし目が見えない代わりに水の流れを感じる側線感覚が発達して
障害物を避けることが出来きます
その姿を見て頂くために
複雑の形を作れるレゴを使っています!!

IMG_20141114_192426.jpg
IMG_20141114_192649.jpg

カラシンの遊泳とレゴで
アートぽい雰囲気が出ています

今までとは違う雰囲気のカラシンを是非見に来てください(・ω・)ノ
また次回のブログでの私の名前にも注目してくださいw

2014/11/14(金) 20:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。
ラボスタッフ3年の山中です。

本日はアクアリウムラボの活動の告知をさせて頂きます。

最近の活動としては、
8月に科学技術館にて特別展を、
9月にみなと子育て応援プラザPokkeにて移動展を、
11月には北里祭にて特別展を行ないました。

今回告知させていただくイベントは北里アクアリウムラボとしては
今年最後のイベントとなります。

12月7日に行われますこのイベントは、
和泉短期大学子育て支援プログラム「はっぴい」さんとの合同イベントとなっております。

その名も、

「子供体験イベント ここに魚が!? 遊び場が!?
~作って・遊んで・見て・知って~」

です!!

このイベントでは、北里アクアリウムラボは移動水族館を行う予定です。

また、はっぴいさんのほうで子供向けのイベントを、
和泉短期大学・北里大学のサークルによるステージ企画を、
布おもちゃサークル「ピノキオ」さんによる出し物を、
アクアカルチャー(http://aquacultur3.wix.com/aquaculture)さんによる「たこ解剖教室」を
を行なう予定です!!

イベントを開催するにあたってブログを立ち上げたので、
詳しくはこちらをご覧ください。
http://happy1207aqua.blog.fc2.com/

皆様を楽しませるような水槽を企画しておりますので、
ぜひお越しくださいませ!!

2014/11/12(水) 17:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
みなさんこんにちは。
今回は稚拙ながら私、3年 坂井の執筆でお送りいたします。

さて、この生き物の紹介記事を書ける日をどれだけ待ち続けたことでしょう・・・・・・


美しき黄色い体、
黒い縞模様、
可愛いを遥かに超越した顔!!
本日ご紹介致しますのは、
ナベカ Omobranchus elegansです。
キャーーー!!!ヽ('∀')メ('∀')メ('∀')ノナベカサマーーー!!!
ナベカ1st


この鮮やかでカラフルな体色はトロピカルな海を彷彿させますが、
ナベカは関東はもちろん磯、東北や北海道函館など日本各地の浅い磯に生息しています。
ちなみに朝鮮半島にも生息しています。グローバルですねー。

ナベカは巻貝の中や小さな岩穴、カキ殻などの中に隠れる習性があります。
そのため、水槽内でも多くは何かの中に身を潜めています。
ですが・・・・・・
ナベカ2nd


好奇心旺盛で、驚いて隠れたりした後も
すぐに顔を隠れ家から覗かせています。l壁]д・`)チラッ
穴から顔を出してキョロキョロしている姿は愛嬌たっぷりです。

ナベカは8cm程の小さな魚です。
人に対する警戒心はあまり強くないため、ピンセットやスポイトから直接、餌を与えるのも簡単です。
慣れてくると、人が来たことに気づいて餌を求めることもあります。キュートすぎますねー。

英名はElegant Blenny、意味は「優雅・優美なイソギンポ」。
学名に含まれるelegansも意味は同じく「優雅・優美」。
つまり、ナベカはエレガントということです。
和名のナベカは漢字では「那辺加」と書きます。
しかし、そもそも和名の由来は不明であり、那辺加も当て字です。
美しさに秘めたる謎、といったところですかね。
そんなところも実に素敵です。

あ、言い忘れていました。
ナベカは、先日リニューアルいたしました常設展示の「小友浦 礫底の生物水槽」にて皆様をお待ちしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。
今後もナベカと北里アクアリウムラボをどうぞよろしくお願いいたします。

2014/11/10(月) 19:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム