プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんばんは(・ω・)ノ
またかと言われても、なんのその、4年の小野です。
また一段と寒くなって参りましたが、
ラボスタッフは学園祭に向けて、一層頑張っています( `ー´)ノ

そして早くも北里アクアリウムラボの看板である三メートル水槽のイメージチェンジが終わりました(^◇^)
どう変わったかって? ではご覧下さい
チョウザメ新

…え?何も変わってないって? それではもっと近づいて見てみましょう。
2チョウザメ新

『お分かり頂けただろうか?』
なんと……
3チョウザメ新

我らがアクアリウムラボの古株であるべステルAcipenser ruthenus×H.huso がいるではありませんか!?
学祭に向けて、我々は『ここでしか見れない展示』を目指し、
様々な挑戦をしています。
彼はその計画の一端として、3メートル水槽に投入されました。

入った当初、川魚は怯えていましたが、害なしと判断すると
彼を舐めて、歓迎するようになりました。
今ではすっかり3メートル水槽に馴染み、川魚と触れ合って(?)います。

4チョウザメ新
そして、水槽内の装飾に新たに紅葉が加わりました。
チョウザメとマッチしてる気がするのは 私だけではないはず(^ω^)

(因みに今まで我々は彼のことをシロチョウザメAcipenser transmontanus と呼んできましたが、鼻先や鱗の尖り具合等から、彼はべステルであると分かりました。)

それでは、今週の土日の彼らの活躍にこうご期待!!
スポンサーサイト

2014/10/29(水) 20:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは
最近は研究室とラボをウロウロしている小野です。
秋が来たと思ったら、もう冬を思わせる寒さになって参りましたね(´・ω・)
運動会も終わり、学園祭を楽しみにしてる方も多いのではないでしょうか?

そんな中、ラボでは11/1~2の学園祭に向けて、あるプロジェクトが進行中です
それは何かは言えませんが、1つだけ言うのなら…
『今しか見れない生き物が此処にいる』です(`・ω・´)

ということで今回は現在、当水族館で展示されている生体から
一押し(意味深)の個体を2種紹介したいと思います

まずは、こちらッ!
unnamed baloon
前回も紹介しましたフウセンウオ Eumicrotremus pacificusです
今回は別の岩に張り付いてますね(*´ω`*)
寒冷海域に生息しており、吸盤状の腹鰭で体を固定することで、体力を温存しています
給餌の際は、餌が近寄ってくるまで待機…ではなく、自ら動いて餌を食べに来ます
そのためか、個性的なフォルムも相まって、
ラボスタッフ問わず来館者からの人気も高いです

次はこちら
unnamed tiger

「ワァッ!凄い!」
初めて来館した方が必ず言われた台詞です
それ程のインパクトを持つこの魚の名は、御存知トラウツボMuraena pardalisです
ラボの玄関に鎮座し、多くの来館者を驚かせたこのトラウツボですが、
見た目に反し、控えめな性格で、
給餌の際指まで噛みつこうとはしません
その大人しさや、イカしたフォルムから、非常に人気のある魚です
実は彼らを見ることが出来るのは、ここ数日限りですよ

そんな彼らを引き連れて、我らラボスタッフは来る学祭に向け、奮闘しています(^o^)/
学祭まであと一週間ですが、どんなBefor Afterが見れるか
皆様、ご期待ください!

2014/10/25(土) 18:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは。
アクアリウムラボ3年の土谷です。

雨が降ると一段と気温が下がり、一気に冬の訪れを感じます。

さて今回は、臨時ではありますが、現在トラウツボの隣の水槽にいる「タケノコメバル」を紹介したいと思います。


a.jpg


タケノコメバル(Sebastes oblongus)の由来は、見た目がタケノコに似ていることや、タケノコが出る時期に美味しいからなど諸説あります。
タケノコは春の季語なのでだいぶ気が早いですが、1日でも早く春のように暖かくなってほしいとすでに願っています。

土谷

2014/10/23(木) 19:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは

ラボスタッフ3年八重野です

最近は寒くなって一気に秋の雰囲気ですねw
朝夕は冷え込みますので
皆さん風邪をひかないよう1枚羽織れるものを持ってお出かけください
※お天気お姉さん風(笑)

ではでは今回の紹介行きたいと思います

IMG_7656.jpg
今回紹介するのはサンゴ水槽にいる
マメスナギンチャク Zoanthus erythrochloros

マメスナギンチャクは触手は短いですが
口盤(円周)の部分の色が個体によって異なり
とても綺麗です(*´▽`*)

IMG_4458.jpg
北里アクアリウムラボでは現在
緑色とオレンジ色の個体を展示中です(・ω・)ノ


最後に事務的な連絡を少々…
今週末は北里アクアリウムラボの改装に伴い
誠に勝手ながら
25日、26日は休館とさせていただきます

また11月1日、2日の相模原キャンパスで行われる北里祭では
リニューアルした常設展の他にも
スペシャルな展示をしてお待ちしておりますので
是非足を運んでくださいw

2014/10/21(火) 17:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは~。
三年の高橋です。

本日は、休日であることを利用して、ある水槽の巨大化を行いました!!

Before
IMG_6291_20141019180124b47.jpg


After
シクリッド水槽・新


じゃ~ん(^^)/
A4の医療衛生学部棟にあるシクリッド水槽です(*´▽`*)
規格として90㎝から120㎝に変更したのですが、雰囲気がずいぶん変わりましたね。


そして何と!?
僕らのモーリィー

このキルトカラ・モーリー Cyrtocara mooriiが明るい雰囲気にイメチェンした水槽内で・・・

モーリー 繁殖行動
繁殖行動と思しき行動を始めました(´艸`*)

もし成功していれば、13日後の11月1,2日で行われる学園祭でシクリッドの特殊な子育てが見られるかもしれません。

学園祭では、常設展に加え、複数の特別水槽展示がありますので、是非この機会にお越しください。

今日はこのあたりで失礼させていただきます。

ありがとうございましたm(__)m

さようなら~(^^)ノシ

2014/10/19(日) 18:41 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは(・ω・)ノ
ラボスタッフ3年の町田です!

先日の台風が過ぎてからというもの、急に冷え込み始めましたね。
今日もついこの間まで半袖を着ていたのが嘘みたいに寒く、秋の訪れを感じます。
寒暖差で体調を崩しやすいので、皆さん風邪にはくれぐれも気を付けてくださいね(; ・`д・´)

…またもや突然ですが、皆さんにクイズです(・∀・)
\どーん/

ガーさんその2(正面)


さて、この子は一体誰でしょう…?
ヒント:MB号館2階の水槽で、ひっそりと佇んでいるあの子です(`・ω・´)

2階の水槽にいるのは古代魚たち…。
もうお分かりですね?(^<^)

正解は…CMの後!
…じゃなくてこの下に!!!
↓ ↓ ↓






ガーさんその1


お分かりでしょうか…?

そうです!
スポッテッドガー Lepisosteus oculatus です!\(^^)/

鱗が大きく、なんだかゴツゴツして見える、いかにも古代魚!という見た目の魚です。
身体も吻も長く、少し魚っぽくないと思う方もいらっしゃるかもしれません(゚∀゚)
浮き袋で空気呼吸ができる、ちょっと変わった魚です。
野生のスポッテッドガーは北米のミシシッピー川水系等に分布し、河川や湖、池沼等に生息します。

夜行性の為、昼間は水槽の隅っこでじっとしていることが多いガーさん。
大人しそうに見えますが、実は野生下では他の魚類やザリガニ等を食べる肉食系なんですよ!|д゚)
のほほ~んとした顔からは少し想像し難いですが、餌の時間になると、餌つまみからパクッと直接餌を捕って食べます。
実際、彼(彼女?)の口の中には尖った歯が、剣山よろしく並んでいます。噛まれたらひとたまりもなさそうです(;'∀')

餌の時間にMB号館の2階に行けば、もしかしたら、ガーの摂餌シーンが見られるかもしれませんよ♪
摂餌の際の、よく動くガーの姿にも注目です!(*‘∀‘)

それではまた(・ω・)ノシ

2014/10/17(金) 18:35 | コメント:0 | トラックバック:0 |
皆さん、こんばんは。4年の小野です。
2つの台風が過ぎ、一気に寒くなって参りましたね(-ω-)
そんな季節になってきていますが、
この水族館には「そんなの関係ねぇ!」とばかりに
冷た~い水に棲んでる魚がいる事をご存知ですか?

以前に紹介したアマモ水槽の魚達もその仲間ですが、
今回紹介するのは、この魚ッ!
\ジャーン/
unnamed huu1
上の黒枠の中にいる、この魚はフウセンウオ Eumicrotremus pacificus
常にフグが膨れたような姿をしており、泳ぎ方もフグと共通です。

しかし、この類の魚の最大の特徴は腹部に吸盤の形をした腹鰭を持っていることです。
残念ながら今回はお見せできませんが、
その鰭を用いて普段は写真のように岩に張り付いています。
(スタッフからは『ミカン(鏡餅の)』と呼ばれ、癒し系となっています(*´ω`*))

因みにこの水槽にはもう一匹フウセンウオがいますが、
彼(彼女)が何所に居るかというと…
unnamed huu2
ご覧の通り、水槽の隅の吸水管に張り付いててますね…

しかし、この場所はいつも餌が与えられるポイントの真上でもあるため、
その場所でずっとスタンバイしてると考えると、なかなか可愛いと思えますね(*´▽`*)

そんな個性的な魚達が集まる、我らがアクアリウムラボ、
一度来て、見て、お気に入りの魚を見つけてみるのはいかがですか?

2014/10/15(水) 17:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは~
アクアリウムラボ3年の菅原です(*´▽`*)

なにやらとんでもない台風がきているそうですが、みなさん対策は万全でしょうか?

かなりやばいのが来そうなのでみなさんくれぐれもお気をつけてくださいね(;´∀`)

さてさて、今日は少し前にファミリーの仲間入りをはたした二人を紹介したいと思います(≧▽≦)

まずはこの方!!

キタマ1

キタマクラ(Canthigaster rivulata)くんです(・ω・)ノ

フグ水槽にはすでにキタマクラが入っていましたのでこの子は2号です

1号と比べて色が黒っぽいので私は色で見分けてます(*´▽`*)

写真を撮ろうとすると奥に行ってしまう2号くん

キタマ3

もうちょっと前に出てきてくれないかな~と思って粘っていたら……

キタマ2

なんと!!

ここまで前に出てきてくれました\(^o^)/

この子ちょ~かわいい!!

また一人、私のお気に入り生体が増えました( *´艸`)

そして、もう一人の新人はこの方!!

サザナミ

サザナミフグ(Arothron hispidus)くんで~す(^^)/

サザナミフグもすでに展示されていたのですが、新たに彼も仲間入りしました

この子はまだ少し新しい環境に馴れないのか、丸まっていることが多いです(;´Д`)

その様子は、さながら真っ黒なまんじゅうです

しかしこの子もフグ水槽のルールにはしっかりと従っているようですね~(*´▽`*)

フグ水槽

他のサザナミフグ同様、ちゃんと試験管立ての間に入って休んでいます

写真を撮るタイミングでちゃんといいポジショニングをしている……

キタマクラといいサザナミフグといい、今回のルーキーたちはかなり優秀なようですな(*´ω`*)

そんな彼らに会えるのは、北里アクアリウムラボだけですよ~

ぜひ見に来てくださいね!!

台風の時はくれぐれも無理はなさらずに…

菅原

2014/10/13(月) 19:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
みなさんこんばんは!
しばらくぶりの登場、ラボスタッフ4年の石田でございます。

最近はブログの更新頻度が上がり、後輩もたくさん記事を書いてくれています。
頼もしい限りですねぇ(´ω`)

さて、当ブログでは主に飼育している生き物について多く記事を書いてきました。
確かに我々は生き物を直接飼育して間近に感じている身なので、まず一番に見てもらいたいものではあります。

しかしながら、ここは「北里アクアリウムラボ」。
学生が主体となって企画・運営している水族館なのです!

実は生き物以外に、そんな特色がもろに表れる見どころがあります(-ω-)
それがこちら!

トラウツボ魚名板

( ゚Д゚)「…??」

はぁーい、みんな大好きドラゴン様~!


…ではなく、これは水槽の上に貼られている生き物の解説パネルです。
そしてドラゴン様(トラウツボ)チョイスは完全に私の趣味です(笑)
(ドラゴン様ネタは2014/7/21 のブログをチェック!→http://kalsdiary.blog.fc2.com/blog-entry-399.html)

えー、話を戻しまして。
北里アクアリウムラボでは主に2種類の解説パネルを使用しており

「各水槽のテーマを説明している大きなパネル」
と、
「各生物に対して説明している小さなパネル」

とがあります。

こちらは後者のほうで、我々は「魚名板」と呼んでいます。
もちろん両者とも学生の手作りであり、今回お伝えしたいアクアリウムラボの見どころであります!!

では何が見どころなのか??気になるかと思います。
そこでこちらをご覧ください。

魚名板解説



魚名板はパワーポイントで作っていて、全てこのような構図になっています。
普通に見ると、( ゚Д゚)「何だ、ただの解説じゃないか…」ってなると思います(笑)
しかし1つだけ、ただの解説ではないところがあります。
そう、それが一番上の「キャッチフレーズ」です!

これはその生き物を一言で言い表したもので、学生個々の個性がかなーり濃く表れるところです。
ストレートな文句から、厨二的なフレーズ、勝手につけた肩書き…etc.
なんだかんだで、作るとき一番苦労するところでもありますが(;´∀`)


そんな学生ならではの個性の表れも、北里アクアリウムラボの見どころのひとつ!
お越しの際は是非、この「魚名板」もご覧になってみてください(*´▽`*)


では!
Have a nice day!!

2014/10/07(火) 20:10 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは(^^)/
ラボスタッフ4年の前薗です

今日は、ラボからのお知らせです
台風18号の接近に伴い、明日は休館となります( ;∀;)
良い子は外にでないでください(笑)

では!また今度\(^o^)/




2014/10/05(日) 17:15 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム