プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
皆さん、、こんばんは。
辛うじて私のことを覚えている方がいたら、お久し振りです。
北里アクアリウムラボスタッフ 4年の越智です。

さて、皆さん。 突然ですが問題です。
1409215565383.jpg


この写真の中に一匹、魚が隠れています。
どこにいるか、わかりますか?       ドゥルルルル・・・・(効果音)


正解は、こちら!!     
1409215565383_2014082818553044d.jpg


そこか!そこにいたのか!!
1409215586130.jpg

この子は、マコガレイ Pleuronectes obscurusと言います。
太平洋北西部など比較的寒冷な水域に生息しています。
最大で45cmまで成長し、大分県では高値で取引されるほどのブランド魚となっています。
しかし、カレイは総じて寿命が長い分、成長速度が他の魚類と比べとても遅いです。


当ラボのマコガレイは、来た当初は体長は3cm程度しかありませんでしたが
ようやく10cm程度まで成長しました。    大物になるまでの道は長いね・・・・。
1409215693405.jpg

これからも、この北里アクアリウムラボと共に成長してもらいたいですね。
スポンサーサイト

2014/08/28(木) 18:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは! 4年の小野です。
夏休みも終わりに近づいている中、
再びジメジメしてきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
ocean


先日25日に北里大学と科学技術館とのコラボ企画である
「海!! ー出航!ふしぎな世界へー」が終わりを迎え、
本日全ての撤収作業が終了しました。

連日多くのお客様にお越しいただき、
特に体験コーナーは大盛況でした(≧▽≦)

その中でも目を引かれたのは、この魚ではないでしょうか?

unnamedfish.jpg

新種(違う)の『ねぶた魚(仮名)』です。(今、命名しました。)
その名の通り、中の骨組みはねぶたと同じく、
竹ひごと和紙で出来ています。
体中に貼られた紙(鱗)は
ご来館して頂いた皆様に貼っていただいたものです。
本来は1か月に渡って貼ってもらう予定でしたが、
初日から多くのお客様に来て頂き、
二日間で紙が切れてしまいました((+_+))

unnamedfish2.jpg


最後にこの企画に協力して下さった、
水族館、並びに研究機関、団体の方々に
この場を借りてお礼申し上げます。

2014/08/26(火) 19:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは(・ω・)ノ
ラボスタッフ3年の町田です!

今日は北里大学のオープンキャンパスでした。
アクアリウムラボのあるMB号館は、高校生や保護者の方々で大賑わい!

20140824OC6.jpg

そして、今回のオープンキャンパスでも、アクアリウムラボは大盛況でした!(≧∀≦)
時間帯によっては、びっくりする程の長蛇の列が出来ることも…w

20140824OC5.jpg

…この列、実はまだまだ後ろまで続いてるんですよ(笑)。

足を運んでくださった方をお待たせするのは申し訳ないと思う反面、これだけ多くの人にラボに興味を持って貰えるというのはスタッフとしてとても嬉しいことですね(*^^*)
海洋生命科学部の見学に来た高校生や保護者の方だけでなく、他の学部の見学に来た方も足を運んでくださっていました。

20140824OC4.jpg

スタッフも、ラボ周辺にスタンバイ(^<^)
見学にいらした方の質問に答えたり、展示や生体についての解説を行いました。

20140824OC3.jpg

アクアリウムラボもオープンキャンパス仕様(?)ということで、朝早くから準備に取り掛かり、更に特別に色々な物を用意しましたよ(`・ω・´)

まずはこれ。

20140824OC7.jpg

見ての通り、殻の標本です。
なかなかのクオリティだと思いませんか?w
イセエビの脱皮した殻を展示できないかと、ラボスタッフ3年の高橋くんが、試行錯誤しながら作ってくれました!
この標本はウツボ・イセエビ水槽の壁に展示しました\(^^)/

それだけでなく、クラゲ水槽の前にポリプを入れたシャーレを展示したり、最近何かと話題のグソクムシの給餌ショー(?)も行いました(゚∀゚)
普段は水槽の底でじっとしているオオグソクムシさん達ですが、餌の日は乱舞と言わんばかりに泳ぎ回るんですよ!
グソクさんの泳ぐ姿を見た来館者の方々が、驚いたり気持ち悪がったり(笑)する様子がとても印象的でした。

20140824OC1.jpg


20140824OC8.jpg

写真では少しわかりにくいですが、その辺はご愛嬌ということで勘弁を(笑)。

朝から大忙しな一日でしたが、来館者の方々に楽しんでいただけたみたいで何よりでした(*´▽`*)
リピーターさんが増えてくれると良いな…w

…そんな訳で、ラボスタッフの長い一日(?)は幕を閉じたのでした。
めでたしめでたし(・ω・)





おまけ。
本日のラボメン。

20140824OC2.jpg

スタッフがスタッフに生体の質問をする、の図(茶番)。
人が疎らな時間の一コマ。
楽しそうで何よりです(笑)。

2014/08/24(日) 18:25 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは

3年ラボスタッフの八重野です(・ω・)ノ

暑い日が続きますね
ラボの水槽でも結露防止で曇り止めを塗っているため
水槽に手を触れないようにしてくださいね!

今回はMB棟から飛び出して
相模原キャンパス内にあるA3号館に展示している子を紹介しますw

IMG_6291.jpg
シクリッドたちです!

シクリッドはカワスズメ科の魚ですw
世の中では「イクメン(育男)」が目立ってきましたが
シクリッドたちは魚の中では珍しい
産んだ卵を母親の口の中で育てる魚です

IMG_0760.jpg
この子が卵を持つと…


IMG_0919.jpg
アゴの辺りが膨らんでるのがわかりますか?

そしてしばらくして卵から孵った稚魚が大きくなると親の口から
巣立っていきます(*´▽`*)
生まれた稚魚は小指の先程の大きさです

ちなみにラボで稚魚はバックヤードで飼育しています

ぜひMB棟だけではなくA3号館にも見に来てください\(^o^)/

2014/08/22(金) 19:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!
背後から某I先輩に「掴みのギャグは?」と無茶振りされていますが、これと言って面白いギャグが思いつきません_(:3」∠)_
文章は掴みが大事ですよね。でも私にギャグセンスを求めないでください(笑)。
…そんな訳で、本日のブログを担当させて頂くのは3年の町田です。

お盆が過ぎて涼しくなるかと思いきや、まだまだ暑い日が続きますね。
日中に外に出るだけで、だいぶ体力を持っていかれてしまいます(^^;
そう、暑い日といえばビール!ビールといったらおつまみ!おつまみといったら枝豆!(^<^)
(未成年の方はお酒を飲んじゃダメですよ!)

本日紹介させて頂く生き物も、そんな枝豆の様な色をしています。

ずんださん

アミメハギ Rudarius ercodes です(*'▽')

綺麗な黄緑…もとい枝豆色をしていますね。
アミメハギの体色は緑~茶色で、この子は緑色が強い個体です。
故に名前は「ずんださん」笑

ずんだ餅の様な色をした、とても人懐っこいアミメハギです(*^^*)
丸っこい感じもずんだ餅を彷彿とさせますね(笑)。
餌の時間になると、スタッフのところに寄って来る可愛い奴です(*´▽`*)

そして、アマモ水槽にはもう一匹小さなアミメハギがいます。

アミメハギちび

写真の通り、この子の体色は茶色っぽいです。
同じアミメハギでも、体色はこの様に大きく異なることがあるんですよ♪

…え?わかりづらいですか?
そんなあなたの為に、こんな写真を用意しました!(`・ω・´)

アミメハギ対比

おわかりでしょうか(・ω・)
明らかにずんださんとちびアミメハギの体色が違うことがおわかり頂けるかと思います。

『これでもまだよくわからない!』と思ったあなたは、是非間近でこの子達を見比べてみてください(・∀・)
アマモ水槽のどこかにいるはずですよ!

2014/08/20(水) 18:45 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!!

アクアリウムラボの菅原です(*´▽`*)

本日は「水族館の仕事―北里大学海洋生命科学部 夏の体験講座―」と題しまして、子供たちを
対象にしたバックヤードツアーと魚のお絵かきをしてもらいました(≧▽≦)

幼女・改1

とても暑い中、たくさんの方々に来ていただいて本当にうれしかったです( *´艸`)

みんなよ~くお魚を観察して、一生懸命絵を描いてくれました!!

幼女3

幼女2

いや~それにしてもみなさん、絵が上手ですね!!

とても上手でビックリしました(;´Д`)

私も負けないように絵の練習をしなければ…

とりおえず帰ったら絵を描くことにします(*^^*)

今回描いていただいた絵は後日アクアリウムラボに貼らせていただこうと思います(^o^)/

その際はこのブログでも告知いたしますので、参加していただいた方も、そうでない方もぜひ見に来てください!!

最後に、本日参加していただいた方々は本当にありがとうございました(*^▽^*)

菅原

2014/08/18(月) 18:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
どうもラボスタッフ3年の竹内です

今日はラボで一番大きい水槽である3m用の水槽の掃除をしました。

3m水槽とはお家で水槽をやってる人ならわかると思いますが、30cm水槽や60cmと比べて圧倒的な大きさのものです。

これを掃除するとなると人が中に入って掃除するしかありませんね^^;

IMG_1356_20140816192107d3f.jpg



いざ、水槽の中に入ってみた感想は魚になった気分というよりも動物園の動物になった気分に近いです^-^b

そして、無心になりながら水槽を磨くのです!!

アクリル水槽ですので、ガラスの水槽と違いキズがケッコー目立ちます^^;

そう、だから、ヤスリを使って磨くのです!!!!

水槽の中からガンコ汚れ以上のキズを失くそうとに磨くのですッ!

水槽の中に入って水槽を掃除するという貴重な体験はラボスタッフとあれど中々体験できないものですよ( ̄▽ ̄ )

大きいだけあってかなりやりがいのあるものでした~

さて、掃除したということは今3m水槽はな状態です。

是非ともキレイになった3m水槽を見に来てください。

今まで以上に魚達の美しく逞しい姿が見えますよ(゚∀゚)

それではまた次回もお願いします~

サヨナラ~(´∀`)ノシ

2014/08/16(土) 19:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |
皆さんこんにちは。

ラボスタッフ3年の山中です。


暑い日が続くと思えば、台風が接近したりと不安定な天候が続いていますね。

また、お盆期間中で旅行に行っていたり、帰省している方もたくさんいると思います。


ラボにいる、ある生き物も旅行?というより出張ですが、先日記事にてお知らせいたしました、

「海!! ―出航! ふしぎな世界へ―」
(http://www.jsf.or.jp/info/2014/08/post_823.php)

のタッチプールに行ってきました。

それが

ドチザメ8_14_1

ドチザメ(Triakis scyllium)

です!!

3日間だけでしたが、たくさんのこども達と触れ合ったのにも関わらず、

ラボに戻ってきてからも僕たちに疲れを見せず元気に泳ぎ回っています。
ドチザメ8_14_2

最近、夏風邪を引いてばてている僕とは大違いですね(^<^)


お盆期間の間は大学は夏季休暇中ですが、北里アクアリウムラボは開館しているので、

ぜひ、頑張っている元気なドチザメを見に来てください!!

2014/08/14(木) 18:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
おはようございます
こんにちは
こんばんは!
3年ラボスタッフの八重野です

北里アクアリウムラボのある北里大学MB棟は
現在、夏季休暇中のため電気がついておりませんが
元気に開館しております(≧▽≦)

ではでは本日の紹介に行きたいと思います!
ラボの水槽の中で最も大きい3m水槽!
IMG_7469.jpg

この中にはヤマメやイワナ、カワサバ、ウグイ
といった魚のほかに小さい魚もいます

はい、どーん!
IMG_7877.jpg
この子はシマヨシノボリ Rhinogobius nagoyae

体長は約7㎝のハゼ科の仲間です
この子たちはよく岩にくっついていたり
IMG_0712.jpg

木の下に隠れたりしています
IMG_3338.jpg

大きいな水槽の中に隠れているシマヨシノボリを見つけてみてください(*^^)v

2014/08/12(火) 16:52 | コメント:0 | トラックバック:0 |
みなさん、こんにちはーー!!
アクアリウムラボ3年の下田です。

今日は台風で天候が大荒れでしたがこんな日でもラボは元気に開館しています。

ところで、
以前ブログでも紹介しました「スナホリムシ科 オオグソクムシ属 オオクソグムシ」Bathynomus doederleiniiのご飯は毎週日曜日の朝にあげています。今日はその様子をお伝えしたいと思います!!
KIMG0020.jpg

まずは写真をご覧ください。
KIMG0018.jpg

皆さん驚きましたか!?見事なビフォーアフターですね♪(笑)
このお魚は小さな「マサバ」なのですが綺麗に食べられてホネになってしまいました。

僕たちよりも魚を食べるのが上手ですなオオグソグムシたちです。
オオグソクムたちのお食事を見ることができるのは日曜日の朝だけなので見てみたい方は是非日曜日の朝に少し早起きして足を運んでみてください。

それと、底のほうでじっとしていると思われがちなオオグソクムシですが、実は泳ぐんです!!
オオグソクムシは背泳ぎみたいに逆さまになって泳ぎます。僕は背泳ぎが苦手なのでオオグソクムシたちがうらやましいです。運が良いと軽快に泳ぐ彼らの姿を見ることができますよ!

2014/08/10(日) 18:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム