プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック

こんばんは

休館日のお知らせです。

来月3月2日停電のため休館となります。

ご迷惑をおかけいたします。


今月も残すことあと少しですね。

今月のマンスリーはもうご覧になりましたか?

展示されているオオカナダモは順調にニョキニョキと根っこを伸ばしています!

日に日に伸びる根っこをぜひぜひ!観察しに来てください。

展示は来月末まで行っています♪





さ~て、来月のマンスリーは!? 旬の魚 です!

寒い時期になると美味しい海産物が多くなってきます!

みなさんはどのような海産物を想像しましたか?

来月のマンスリーは3月6日以降より見ることができる予定です。

楽しみに待っていてください!


※予定は未定で確定ではないため企画が変更することがあります。ご了承ください。


スポンサーサイト

2014/02/27(木) 19:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |

こんにちは!

ラボスタッフの小澤です。


久しぶりにブログを書くのでとても緊張しています(^▽^;)


今回は、先日頂いたカギノテクラゲGonionemus vertens の水槽にポリプがあったので報告します。



写真の糸状に見えるものがカギノテクラゲのポリプです。

水温が上がるとこのポリプから剥がれ落ち、遊離して稚クラゲになるんですよー( ̄∀ ̄)


飼育のため隔離してしまうので常設展で見ることができるのは今だけですよ!ヾ(@^▽^@)ノ


この機会に水族館に足を運んでみてはいかがでしょうか?


それでは(^O^)/


2014/02/21(金) 17:31 | コメント:0 | トラックバック:0 |

皆様こんばんは!

3年の小野です。


ここ相模原は今回の積雪のせいで、

集合も一苦労でした(´・ω・`)


しかし、こんな気候などお構いなしに

ラボの個性的な生き物たちは元気ですよ♪(*⌒∇⌒*)


さて、新たに展示の仲間入りをした魚をご紹介します (^∇^ノノ゛☆パチパチ


この魚はタイリクバラタナゴRhodeus ocellatus ocellatusといい、

台湾や大陸東部原産の外来魚です。

実は、この魚は前回の記事を載せた時(1月30日)には既に展示していました。


 


左が雄で、右が雌です。

この魚は雄雌の区別が分かりやすく、繁殖期の雄は色鮮やかになります。

これを婚姻色と呼びます。

バラタナゴという名前の由来は、このバラのような色から来ています。

その一方、雌は繁殖期でも地味なままです。


しばらく、関東の方では雪が残りそうですが

ラボは通常営業ですので、

この新しい仲間を見に来てくださいねo(^▽^)o


2014/02/15(土) 17:44 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム