FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
こんばんは。

北里アクアリウムラボスタッフ3年の唐澤と櫛引です。


本日9時半から二階のガラスの工事が行われ、
無事ガラスの取り替えも終わりましたー!!




$ラボ日記





$ラボ日記






後は、水槽を移動すればOKです!



そして、タコクラゲ水槽とサンゴ水槽のライトも取り替えました。

より明るいライトになったので、光合成をいっぱいできるようになりました。





学祭に向け着々と準備が進んでいます。

是非、学祭の日に時間がある方は遊びに来て下さい。

お待ちしております。

                     唐澤&櫛引

2011/10/21(金) 18:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは
3年の佐藤(芳)です( ̄∇ ̄+)



今日は2階の水槽の引っ越しをしました。



2階の窓ガラスにヒビが入っていたため、明日から工事をするそうです(・∀・)/


水槽には、水がたっぷり入っているため動かすのはとても大変です。

$ラボ日記


また、中に入っている生物たちをビックリさせないように動かさなければならないので、気をつかわなければなりません(^o^;)


早く工事が終わると良いですね。


では
佐藤(芳)でした(^-^)ノ~~

2011/10/20(木) 17:39 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんわ!
4年生の高山と北村です。

今日は【中村元の全国水族館ガイド】の著者で
水族館プロデューサーの中村元さんが御来館されました!

$ラボ日記

水族館の中でも、特に興味を持っていただいたのが深海生物でした
ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

中村さんはデジカメを持ち、水族館内の写真を撮られていました。

有名な水族館プロデューサーの方に「北里アクアリウムラボ」を観ていただけてスタッフの水族館に対する意識が高まったのではないでしょうか?

これからもスタッフ一同、「北里アクアリウムラボ」と共に日々進化していきます!

皆様も是非、私たちの水族館にご来館ください。
お待ちしておりますヾ(@^▽^@)ノ

以上!
高山と北村でした。





2011/10/19(水) 17:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。
スタッフの繁昌と大石、寺沢です。

今日は3階にあるサンゴ水槽のコケ取りをしました。

サンゴはとてもデリケートで、温度や光や水流がとても重要です。

特に光は、サンゴの生育にとって重要な要素となりますが、同時にコケも増殖させてしまいます。
なので、他の水槽よりもコケの成長が早いためコケ取りの手間はかかります。

しかし!!

サンゴの元気な姿を見る為には、コケ取りをおしみません\(^_^)/

きれいになったサンゴたちを是非見に来て下さいね♪


繁昌、寺沢、大石

2011/10/18(火) 19:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |

こんにちは!!

3年スタッフの戸倉こと、とっくんです( ̄▽+ ̄*)
よろしくお願いします(^∇^)



わが北里アクアリウムラボではミズクラゲAurelia auritaを飼育しているのですが

そのミズクラゲを最近では採取してくるのではありません。
なんと、一から育てているんです。



今はまだポリプという赤ちゃんなのでバックヤードで育てています。
今後の成長に期待ですね!!(≧▽≦)


$ラボ日記


以上戸倉でした(。・ω・)ノ゙

2011/10/17(月) 17:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
 皆さんこんばんは。
アクアラボスタッフ3年の佐藤Wです。

 今日はアクアラボスタッフ5人で、水族館で新たに展示する”ある生物”の採集に行って来ました。採集場所は大学から近い神奈川県は厚木市から愛川町にかけてです。

 まずは厚木市山中を流れるとある川にて網採集を行いました。網で水中の水草や落ち葉をすくうと、清涼な水に生息するサワガニやカジカ、アブラハヤ等が捕れました。しかし、目的の”ある生物”を見つけることはできません。

 山間部での採集はあきらめ、川の下流部、愛川町の水田が広がるエリアへと向かいました。水田はちょうど刈り入れの時期で、あちこちに収穫された稲が干してありました。そして水田の脇には流れの緩やかな水路があり、落ち葉や木の枝が沈み、いかにも何かいそうな雰囲気でした。そして捕獲されたのがこちらです!

$ラボ日記-ショウリョウ

...立派なショウリョウバッタです。

 結局今回の採集では“ある生物”を発見することはできませんでした。ですがあきらめずに”ある生物”を必ず見つけたいと思います(゙ `-´)/

果たして11月5、6日の学園祭までに、新展示を完成させることはできるのでしょうか?
そして“ある生物”とは何なのかなんなのでしょうか?

すべては学園祭にて明らかになります。どうかご期待ください(^-^)/

佐藤W

2011/10/16(日) 17:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは、3年の石橋です。

日に日に身体は、大きく大人と同じようにピンク色に色づき、

そして活発に泳ぐようになったビクニン。

今朝、またもやビクニンの稚魚が隔離水槽から

3個体が外の広い水槽へ脱走していました。

狭い隔離水槽では、窮屈なのだろうか?

広い場所を泳ぎたいのはわかるが、

スタッフとしては、広い水槽で泳げるくらい

早く大きく成長してほしいと思いました。

しかし、その大きさになるまではたして何年かかるだろうか?

また、水槽の数と電気代が足りるのだろうか?

遠い未来の準備すべきことが頭の中をよぎりました。

石橋。


2011/10/15(土) 17:22 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんばんは。
北里アクアリウムラボスタッフ3年の唐澤と櫛引です。

今日は当館にお客さんがお越しくださいました。
ご来館、ありがとうございました!!


当館は以前あった食堂を改良して水族館を設置したため、まだバリアフリー対策ができていません。
今回は一階の展示と一部の生物しか見ていただくことができなかったため、今後もより良い水族館を目指し改善していきたいと思います。
現在、バリアフリー対策をスタッフ全員で検討中です。

幅広い方々が楽しめるような水族館を作っていきたいです!


来館する際は北里大学海洋生命科学部の事務室までご連絡よろしくお願いします。

今後もご来館お待ちしております。


                       唐澤と櫛引

2011/10/14(金) 11:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは、アクアリウムスタッフの鈴木です。


先日、時間帯によって水位が変化するタイドプール水槽に新しい生物が仲間入りしました。

何が入ったかはお教えできませんが、タイドプール水槽に限らず、
他の水槽も生物を増やしていく予定です。

11月5日、6日の学園祭までにはより完成度の高い水族館をお見せする予定なので
楽しみにしていてください。

鈴木

2011/10/13(木) 18:07 | コメント:0 | トラックバック:0 |

こんにちは、アクアリウム・ラボスタッフの高林です。




最近は秋も深まり、すっかり涼しくなりましたね。


秋といえば食欲の秋!そして、サンマが一番美味しい季節です。






現在、アクアリウム・ラボ1Fでクロメダカの展示を行っていますが、


このクロメダカとサンマには意外な関係性があるのです(!)




メダカはダツ目というグループに分類される魚ですが、同様にサンマも同じダツ目の魚(え~!)


実は、メダカはサンマの親戚にあたる魚なのです。




じゃあ、いわゆる※卵胎生メダカと言われているグッピーやプラティもサンマの親戚!?








・・・・と思いきや、彼らはカダヤシ目という仲間に分類される全く異なる魚。


メダカと姿形は似ていますが、親戚ですらないアカの他人(他魚?)なのです。




形が似ているということもあり一昔前は、メダカもグッピーも同じメダカ目というグループに分類されていました。


しかし、研究が進んだことでメダカはダツに近い種類であるということが解り、ダツ目に分類される形になりました。






肝心要のメダカがいなくなってしまった「メダカ目」は新しく「カダヤシ目」という名前に変わることで、現在の形に落ち着いたというわけです。








見慣れた魚もこのような違った視点で見ることで新しい発見があるかもしれませんね。






※卵ではなく、直接仔魚を産み落とすメダカ(ここでいうカダヤシ目)の総称。






高林


















2011/10/12(水) 14:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム