FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
みなさんこんにちは!8期の大久保です(^∇^)ノ
最近一気に冬を感じる寒さとなってきましたね〜
みなさまも身体にはお気をつけください!

今回は先月の15日にユニコムプラザさがみはらのまちづくりフェスタで開催したミニ水族館
「のぞいてみよう!水の中のハロウィンパーティー~楽しく学ボーノ!~

の様子をご紹介したいと思います!

ご報告が遅れてしまいましたが、イベントに来てくださった方も、そうでない方も読んで頂けると嬉しいです!

<主催>
はっぴぃアクアリウムプロジェクト
北里大学・和泉短期大学共同企画


今回のミニ水族館は、ハロウィン🎃をテーマにして計5つの水槽を立てました。



オバケ水槽

身体がスケルトン!
トランスルーセントグラスキャットフィッシュ Kryptopterus   bicirrhis

目がないお魚
ブラインドケープカラシンAstyanax  mexicanus

の二種をオバケに見立てて展示を行いました。

2017bono1




Don't touch水槽

ここではタッチプールとは対照的に、毒や毒針によって触ることができない
ゴンズイ Plotosus japonicus
ハオコゼ Hypodytes rubripinnisを展示しました。

2017bono2





変身水槽

まるで魔法にかかって変身したかのように、擬態によって姿形を岩に似せている
オニダルマオコゼ Synanceia verrucosa
オニオコゼInimicus  japonicus を展示しました。

2017bono3
さてここには何匹いるでしょうか??




小さくても大人水槽

魔法にかかって小さくなっちゃった!をイメージして、大きさが小さくても立派な大人である
アベニーパファーCarinotetraodon travancoricus
カージナルテトラParacheirodon  axelrodi
を展示しました。

2017bono4
小さすぎて写真で見てもどこにいるか分かりません、、、笑



食べられる魚水槽

ここでは見た目はちょっとゲテモノですが、実は食べるととっても美味しい魚!
マツカサウオMonocentris  japonica と、
カサゴ Sebastiscus  marmoratus
の二種を展示しました。

2017bono5
釜をかき回している魔女のイラストがなんとも言えず良さげな感じです。



イベント当日は、12:00から15分おきに各水槽で餌やりショーを行いました!

2017bono6

2017bono7
このように、子供から大人まで多くの方々が興味を持って見てくださいました!
思わずラボのスタッフもガン見しています、、笑



さらにさらに!
今回は楽しく生物のことを知ってもらおう・学んでもらおうということで、
各水槽に1つずつクイズを用意してお客さんに参加していただきました!

クイズの内容です↓
2017bono8
さ〇なくんならぬ、オコゼくんというオリジナルキャラクターが登場しています。
答えをブログの最後に載せておくので、お時間のある方は是非トライしてみてくださいね〜




1日だけのミニ水族館でしたが、なんと793名もの方が訪れてくださいました!
本当にありがとうございました!

これからも北里アクアリウムラボはいろんなイベントを企画いたしますので、
機会がありましたら是非お越しください!お待ちしています。

次回は11月4.5日に開催された学祭の特別展示について紹介予定です。お楽しみに!



クイズの答え(o‘∀‘o)*:◦♪
(1)眼
(2)3本
(3)ぎたい
(4)大人
(5)3

2017/11/21(火) 23:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!
7期の中根です。
最近急に寒くなってきましたね。さらに、雨がずっと降っていますが…お魚さんたちは元気です!(笑)

さて、先週土曜日10月14日に行われていた船橋港親水公園でのイベントに、7期土、中根の2名でお手伝いとして参加させていただきました!
残念ながらイベント自体は雨天のために中止となってしまいましたが、様々な体験をさせて頂けたので少し紹介をしようと思います!



f8837696r.jpg

実際に触ってみよう、のコーナーで使われる予定だった魚達です!




f9993344r.jpg

なななんと!!!
アユがいました!!!
海での囲い網でとれたそうです。川にのぼり損ねてしまった個体でしょうか…。




f10052992r.jpg

ダツの口です!船底に刺さったり、時には人にも怪我をさせる固い口をしています。
歯も強そうですね…。




f8853248r.jpg

さてさて、今回の目玉は何といっても!これ!!!
オナガザメ!オナガザメ科マオナガAlopias vulpinusと思われます!
かっこいいですね!漁師の方々が冷凍して保存してくださっていました。(^ ^)

また生体展示で使うはずだった個体もたくさん譲っていただきました!
f12958144r.jpg

f12972800r.jpg

f13003264r.jpg


沢山の生体を譲ってくださったOBの先輩方、貴重な生体を保存してくださっていた漁港の皆様、ありがとうございました!
今後の展示にしっかり生かしていこうと思います!

では、今回はこの辺りで!

2017/10/19(木) 03:56 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちわ!7期の土 佳孝です。

今回は皆様にお知らせがあります!!
なんとこの度、アクアリウムラボに神社ができました~(^∇^)ノ


「どういうことだ!?まるで意味がわからんぞ!」という人のために順を追って説明していきたいと思います。


現在、ラボには巨大なバイカラウナギAnguilla bicolor が展示されています。
それがコチラ!
ビカーラたん


大きいですよね~。この巨大ウナギちゃんですが、驚くことに北里アクアリウムラボの創世記から存在しているという言い伝えがあるのです。
事務の人の話では、初めは小指の太さぐらいで、体長もとても短かったらしくラボのアイドル的な存在だったそうです。
僕の世代で7期なので、少なくとも7年以上は北里大学で生徒たちを見守ってきているということになります。


これらのことを踏まえ、ラボの大先輩であるバイカラウナギ様に敬意を表して水槽内に神社を建てて、奉ることにしました!!


そしてできた神社がコチラです!!
IMG_0495 (1)

どうですか?かなり神社っぽいですよね(笑) 
イメージとしては雰囲気のある神社の池のヌシを奉った感じです。


そして皆さん、この写真を見て何か気づきませんか?

IMG_0496.jpg

ん?霧がかっていてよく見えないって?

そうなんです!!霧がかかっているんです!!

すごくないですか?(笑) やっぱり雰囲気を出すためには霧が必要ですよね!
最近のアクアリウムグッズで、人為的に霧を発生させることができるのです。ホントにすごいです。




そして水槽の観覧面にはこんな文字が書いてあります。
IMG_0497.jpg

やっぱり7年以上も水槽の中から北里の人たちを見てきたウナギちゃんにお祈りしておけば、
何かご利益がありそうじゃないですか?(笑)
ということでとりあえず祈ってみましょう!

私も早速、お祈りしました(笑) 
IMG_0498.jpg

なんてお願いしたかって?それはヒ・ミ・ツ…。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


こんな感じで、ウナギ水槽の展示が新しくなったので是非見に来てくださいね!
この看板が目印です!
IMG_0500.jpg


2017/04/04(火) 00:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はじめまして!8期生の岩切です。

つい先日、小学3年生3クラスがアクアリウムラボに見学に来てくれました!!(≧▽≦)

前日準備でポップ(水槽解説の簡単なもの)を作ったので、それを紹介したいと思います!
アクアリウムラボでは各水槽の上に魚名板を設置しているのですが、平均身長130cmの小学3年生から見ると、見上げる形になってしまいます。水槽解説のパネルは、さらにその上にあります・・・内容も研究とコラボしていて小学生には「何のこっちゃ?」という感じです。
そこで7期生の中根先輩が考えたのが、そう!ポップを作ることでした!!

サンゴ水槽ポップ
じゃじゃん!!これがサンゴ水槽とそのポップです!
これを描いたのは同期の大久保さんです。素晴らしい出来ですよね!

今は訳あって、この水槽にだけポップをつけています。
先ほど、近隣の幼稚園児たちがお散歩で見学していきましたが、やはり某映画の影響でこの水槽は大人気でした。
ポップが園児たちの学習の助けになるといいですよね~(*´∀`*)

他の水槽のポップは今後設置するか否か、検討中です。
私の描いたポップもつけてくれるといいなぁ~

それでは今日はこの辺で!アクアリウムラボ、ぜひ見に来てくださいね!!

2017/02/24(金) 13:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!7期生の増山です。

今日は皆さんにお知らせしたいことがあります。

なんと…

ラボで展示しているハオコゼParacentropogon rubripinnis産卵しました

めでたい!!!

こちらがハオコゼです!
IMG_3587[1]

そして、ここからが重要なお知らせ!

なんと!ラボスタッフがハオコゼの産卵シーンの撮影に成功しました!

これはとても貴重な映像で、ラボスタッフが夜まで粘って撮影しました。

IMG_4098[1]

このように水槽の上に設置されているモニターでムービーをながしています。

普段、見られない珍しい映像を是非見に来てください!お待ちしております。
続きを読む »

2017/02/14(火) 12:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム