FC2ブログ

プロフィール

ラボスタッフ

Author:ラボスタッフ
北里大学海洋生命科学部
ミニ水族館
『北里アクアリウムラボ』
学生スタッフ達による日々のあれこれをお届けします。

最新トラックバック
大学校内案内図「開館時間」
 平日   10:00~16:00

「アクセス」
 JR相模原駅より
  神奈川中央交通バス 2番乗り場 
   「相模大野駅北口」行等に乗車
   「北里大学病院・北里大学」下車
 小田急 相模大野駅より
  神奈川中央交通バス 1番乗り場           
   「北里大学病院・北里大学」行
   「北里大学病院・北里大学」経由 相模原駅行に乗車
   「北里大学病院・北里大学」下車

 北里大学相模原キャンパス内 MB号館1階

「入館料」
 無料 

※学外からお越しの方は、下記に前日までにお申し出ください。
 北里大学海洋生命科学部事務室
 電話番号:042-778-7919

その他北里アクアリウムラボに関するお問い合わせはこちら
 aqualabo★kitasato-u.ac.jp  ★を@に変えてお送り下さい。
スポンサーサイト




2037/12/31(木) 23:59 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!9期生の篠原です。
今週と来週はまだ引退したての9期生が、先日行われた北里祭での特別展、『日本縦断展』についてご紹介します!

今週ご紹介するのは「北海道班」と「関東・東海班」の展示です!



階段を上ってすぐに見える位置に置いてあったのが「北海道班」の展示パネルです。

北海道1

クラーク博士の名言をもじったパネルとなっていました。
そしてこの班の目玉展示だったのが・・・

北海道2

こちら!オショロコマ Salvelinus malma です!こちらは北の大地の水族館様からご提供いただいたとのことです。
写真では写せませんでしたが、展示中にオショロコマが跳んでいる様子がよく見られました。

北海道3

この班では他にもクロソイ Sebastes schlegelii とゴマギンポ Stichaeopsis nana も展示していましたよ~!



続いては「関東・東海班」!
こちらは森~川~海のつながりを意識した展示をしていました。

関東2

展示期間中以外にも人気だったのがこちらのアカハライモリ Cynops pyrrhogaster です。多くの人から「かわいい~」との声が上がっていました!

関東3

次に川の展示です。こちらにはアカヒレタビラ Acheilognathus tabira erythropterus、ドジョウ Misgurnus anguillicaudatus、カワムツ Nipponocypris temminckii、タイリクバラタナゴ Rhodeus ocellatus、ギンブナ Carassius auratus langsdorfii、オイカワ Opsariichthys platypus が展示されていました。
この水槽には足下に踏み台があり、小さい子供でも上からのぞき込めるように工夫されていました!

関東7

海の展示では相模湾・駿河湾に生息する12種類もの魚が1度に見られる豪華な水槽が!
この2つの湾がいかに多様性に富んでいるかがわかるような展示でした。

他にも干潟の生物としてヤマトオサガニ Macrophthalmus japonicus、コメツキガニ Scopimera globosa などの展示や、季節来遊魚であるトゲチョウチョウウオ Chaetodon auriga、フウライチョウチョウウオ Chaetodon vagabundus の展示もありました!

関東4

関東6

これらの多様な生物を支えているのがプランクトンです。森から川、海へと流れ込んだ栄養塩は植物プランクトンに食べられ、植物プランクトンは動物プランクトンや小魚などに食べられます。
このように栄養塩は生物の多様性を支える大事な存在なのです!

そして皆さんが水族館で見かけて最も癒やされる存在であろうクラゲ、こちらもプランクトンなのです!

関東5

こちらのビゼンクラゲ Rhopilema esculenta、実は展示している水族館が少ない(もしくはないかも・・・)結構貴重なクラゲなんです!皆さんご覧になりましたか?


今回はここまでです!次回は残り二つの展示についてご紹介していきます。もうしばらく9期生におつきあいください。
展示の動画など、北里祭当日の様子はInstagramの方にアップしてあるので合わせてご覧ください!
→@kitasatomb

最後まで読んでいただきありがとうございました!次回もお楽しみに!!

2019/11/07(木) 11:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!
アクアリウムラボ9期生の志田です。

アクアリウムラボでは魚やクラゲを展示しているイメージがあると思いますが、展示している生物はそれだけではありません!

実は最近、「虫」の展示が開始されました!!

その虫とは・・・

ヘビトンボProtohermes grandisの幼虫です!!!

虫は虫でも、川に生息する虫です。
ヘビトンボは主に水のきれいな河川の、石の下などに生息しています。

そこで今回はヘビトンボの幼虫の魅力について紹介していきます(*^○^*)
IMG_8347.jpg



1つ目の魅力としては、この立派な大アゴです (赤矢印) 。
この大アゴでカワゲラやトビケラの幼虫などの水生昆虫を捕食します。
ヘビトンボ2



2つ目は鰓 (えら) です。
赤い線で囲んである腹部から飛び出しているものは足ではありません!鰓足 (さいそく) と呼ばれる鰓なのです。青い線で囲んだ部分が足になります。昆虫なので足は6本ですね。この鰓を動かす姿がまた美しいのです…!
ヘビトンボ3



3つ目はヘビトンボの泳ぎ方です。体を大きくくねらせて推進力をつけるのですが、その姿がとても可愛いです!ブログにはその映像を載せることができないので、実際に見に来ていただきたいです…!



ちなみに、名前に「トンボ」と付きますが、ヘビトンボはトンボの仲間ではありません。
トンボは蜻蛉目 (せいれいもく) に分類される一方で、ヘビトンボは広翅目 (こうしもく) に分類されます。
つまり、ヘビトンボは「ヘビトンボ」なのです。トンボの幼虫である「ヤゴ」と比べても形態が全然異なりますね…!

今回は少しですがヘビトンボの幼虫について紹介させていただきました。少しでもヘビトンボをはじめとした川虫に興味を持っていただけたら幸いです!

ここまでご覧いただきありがとうございました。



2019/10/29(火) 22:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
皆さんこんにちは!アクアリウムラボ10期生の古賀です。

今回ご紹介するのはこちらの生き物…ではなく標本、それも“乾燥標本”と呼ばれるものです。
乾燥標本1

どこに展示されているのかと言いますとアクアリウムラボの入り口すぐ近く、カップ麺自販機のすぐ横です。

それではただいま展示されています乾燥標本について少しご紹介。

まずこちらはアカエイ Dasyatis akajeiの標本。
乾燥標本2

普段は可愛らしい腹側ですがしわくちゃに…エイヒレを思い出してお腹も空いてきます笑

続いてカワハギ Stephanolepis cirrhiferの皮。
乾燥標本3

カワハギの名の通り、調理などする際、この皮部分が剥がれやすく気持ちいいらしいです。

最後にこちら
乾燥標本4

マオナガ Alopias vulpinusの皮です。と言ってもあまりピンときませんね…ですがラボスタッフの中にはこの部分だけで「マオナガだ!」と同定出来た人もいるとかいないとか…
ちなみにこのマオナガを皮だけでなく全身も見たい!という方ご安心を。アクアリウムラボ出口付近になんとあのラブカと一緒にエタノール標本として展示中です。(生きた個体は流石にいないです…すみません)

ちなみにですが来月初めの土日は北里大学の学祭です。我々ももちろん全力で参加させて頂きます!足を運んで頂ければ嬉しい限りです。そしてご来館の際、生体もいいですが標本の方にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

それではまた!

2019/10/23(水) 18:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは、今回はラボ9期生の佐藤がお送りします。

さて。これはアクアリウムラボの展示でも一際目立つ水槽、サンゴ水槽です。

IMG_8030.jpeg



過去のブログでもサンゴや魚たちについて色々取り上げてきましたが、今回紹介するのはこちら、
カエルウオ Istiblennius enosimae です!

IMG_8023.jpeg



サンゴ水槽の中では地味な体色をしていますが、体長10cmくらいの眼がクリッとしているとても可愛い魚です。
眼の上には「皮弁(ひべん)」という体表の一部が変化したものがあり、睫毛のようで可愛さを際立たせています!



カエルウオは岩礁域やサンゴ礁に生息し、岩礁域では干潮時の潮溜まりで見られることがあります。
カエルウオは岩などに付着するコケを食べます。水槽のガラス面のコケも食べてくれるので、掃除屋さんとして飼育されることも多いようです。

IMG_8025.jpeg
ガラス面についてるコケをパクッ




IMG_8028.jpeg
岩についてるコケをパクッ



コケを食べ泳いでる姿は見てて飽きません。
お越しになった際はぜひ観察してみてくださいね。


最後に。
来月の2、3日には北里祭というアクアリウムラボにとって最大のイベントがあります。
特に我々9期生は、最後の文化祭ということで張り切って展示企画を進めておりますので、ぜひお越しください!!

それでは!

2019/10/15(火) 17:36 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム